コンテンツにジャンプ
希少がんセンター

トップページ > イベント > 「希少がん診療の取り組み(3)患者支援 」柴田大朗
(第56回 希少がんMeet the Expert)

「希少がん診療の取り組み(3)患者支援 」柴田大朗
(第56回 希少がんMeet the Expert)

更新日 : 2021年2月25日

公開日:2020年3月24日
  • 日時:2019年12月6日金曜日 19時から20時30分
  • 場所:国立がん研究センター中央病院 希少がんセンター待合
  • 講師:柴田 大朗 国立がん研究センター希少がんセンター/研究支援センター生物統計部長
  • 講演:岸田 徹さん NPO法人がんノート
<

動画

第56回希少がん診療の取り組み(3) 患者支援開会挨拶

第56回希少がん診療の取り組み(3) 患者支援 講演:柴田 大朗

第56回希少がん診療の取り組み(3) 患者支援講演:岸田 徹

第56回希少がん診療の取り組み(3) 患者支援ディスカッション

開催報告

希少がんを知り・学び・集う「希少がんMeet the Expert」の第56回のセミナーは、「希少がん診療の取り組み(3)患者支援」のテーマで、2019年12月6日に開かれました。
当日のセミナーは、加藤陽子(希少がんセンター)による司会のもと、西田俊朗(中央病院院長)からの開会の挨拶で始まりました。

  • 56mte_DSC0072

    開会挨拶

  • 56mte_DSC0087

    講師:柴田 大郎

講演は、患者支援の視点から、柴田大郎(希少がんセンター/研究支援センター生物統計部長)が講演しました。続いて、岸田徹さん(NPO法人がんノート)よりご自身の体験を踏まえた具体的なお話や、現在活動している内容などについて詳しく説明がありました。

  • 56mte_DSC0204

    岸田 徹さん(NPO法人がんノート)

  • 56mte_DSC0163

    ディスカッションの様子

  • 56mte_DSC0227

    川井 章(国立がん研究センター希少がんセンター長/中央病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科長)

その後のディスカッションには、川井章(国立がん研究センター 希少がんセンター長/中央病院 骨軟部腫瘍・リハビリテーション科長)も登壇し活発に行われました。


  • 希子(Mareko)
  • 希少がんホットライン