コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > お知らせ > がん登録研修をベトナムで開催しました

がん登録研修をベトナムで開催しました

2019年9月30日
In English

国立がん研究センターは、国際がん研究機関(IARC)が展開するがん登録に関する国際協力事業(GICR)の一環で、アジアのコラボレーティングセンターとして、がん登録分野での研修を9月16日から17日の2日間にわたってハノイ(ベトナム)にて実施しました。


現地の病院でのがん登録担当者、大学の研究者など26名が参加しました。がん登録データの分析についての座学、STATA(統計パッケージ)を用いた実習を当センターの全国がん登録室室長の松田智大および研究員の雑賀公美子が講師として担当するとともに、ベトナム側がデータ解析の結果、STATAでの生存解析の講義を行い、日越共同の研修となりました。

がん登録研修をベトナムで開催しました

集合写真
前列左より Dr Nguyen Huong Giang(ベトナム国立がんセンター(K病院)研究所研究員)、Dr Tran Thanh Huong(ベトナム国立がんセンター(K病院)副院長)、松田、雑賀