コンテンツにジャンプ
希少がんセンター

トップページ > 希少がんに関する動画一覧 > 希少がんを対象とした 臨床試験のご紹介

希少がんを対象とした 臨床試験のご紹介

更新日 : 2020年5月29日 / 公開日:2019年3月22日

MASTER KEY プロジェクトについてのご紹介

下記の画面をクリックしたら外部サイトYouTubeへ移動します。

image03.png

希少がんに対するニボルマブの医師主導試験(ROCK試験)のご紹介

下記の画面をクリックしたら外部サイトYouTubeへ移動します。

image01.png

ALK遺伝子異常を有する希少がんに対するアレクチニブの医師主導治験(TACKLE試験)のご紹介

2020年4月から小児患者も対象となりました。

TACKLE試験への小児がん患者組み入れ開始のお知らせ

2020年4月より、TACKLE試験への ALK遺伝子異常を有する小児がんの患者さんの登録が可能となります。 主な適格条件は下記のとおりです。

  • 登録時の年齢が2歳以上である
  • 網羅的遺伝子検査(NGS検査)でALK遺伝子異常がある
  • 有効性が期待できる一次治療がない、あるいは一次治療が無効または不耐である

本試験では、カプセルを飲めない小児の患者を対象として特別コホート (カプセルを溶かして内服する)での登録も実施します。

希少がんホットラインバナー

詳細な適格規準やご不明な点のお問い合わせは右記 希少がんホットラインまでお願い致します。

文責:国立がん研究センター中央病院 呼吸器内科 後藤 悌 / 同 小児腫瘍科 荒川 歩

下記の画面をクリックしたら外部サイトYouTubeへ移動します。

image02.png

悪性脳腫瘍の方を対象とした放射性治療薬64Cu-ATSMの医師主導治験(STAR-64試験)のご紹介

下記の画面をクリックしたら外部サイトYouTubeへ移動します。

image05.png

切除不能のかつ化学療法歴を有するHER2:1+以上の 進行・再発子宮癌肉腫に対するDS-8201aの医師主導治験(STATICE試験)のご紹介

下記の画面をクリックしたら外部サイトYouTubeへ移動します。

image05.png

お問い合わせ

希少がんホットライン

患者さん・ご家族・一般の方専用  ☎:03-3543-5601
医療者の方専用          ☎:03-3543-5602

平日9時から16時、無料