コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 診療科のご案内 > 先端医療科

先端医療科

トップ画像

先端医療科について

抗悪性腫瘍薬(抗がん剤)をはじめとする新薬・新治療の開発において、早期開発は非常に重要な段階で、専門的知識・経験のみならず、欧米と同じレベルの開発スピードが必要です。

先端医療科は、日本の抗がん剤開発の出発点となる早期治療・薬剤開発を行っています。ドラッグラグを克服し、日本のがん患者さんに有効な新薬をいち早く届けること,日本から生み出された新薬を世界に先駆けて開発、世の中に送り出すことを目指しています。

先端医療科は、東病院・先端医療科とも相互に連携しながら、日本の抗がん剤早期開発を推進しています。