トップページ > お知らせ > Zir-Net研究会が発足しました

Zir-Net研究会が発足しました

2019年2月16日
in English

放射性薬剤を用いてがん病巣を特定し、アルファ線あるいはベータ線放出核種を用いて治療するradiotheranosticsが難治癌の新たな治療法として注目されています。核医学治療への応用を念頭においたZr-89標識PET診断薬の国内での普及を目指したZir-Net研究会(共同代表世話人:藤井博史(当分野分野長)、西山博之教授(筑波大学腎泌尿器外科学)が発足し、2019年2月16日キックオフシンポジウムが開催されました。

image1.jpg