コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > プレスリリース > 2012年度

2012年度

2013年3月25日
化学療法不応の膵がんに対するGBS-01医師主導治験の患者登録を開始
2013年3月19日
【多目的コホート研究(JPHC study)】10年間で脳卒中を発症する確率について(外部サイトにリンクします)
2013年3月15日
【多目的コホート研究(JPHC study)】緑茶・コーヒー摂取と脳卒中発症との関連について(外部サイトにリンクします)
2013年3月11日
【多目的コホート研究(JPHC study)】飽和脂肪酸摂取と循環器疾患発症の関連について(外部サイトにリンクします)
2013年2月26日
研究費の私的流用に係る職員の懲戒処分について(PDF:165KB)
2013年1月22日
国立がん研究センターとアストラゼネカ、臨床試験に関する包括契約のもと最初の抗がん剤の国際共同第1相試験を実施
2013年1月15日
RET融合遺伝子陽性の肺がんに対する全国規模のスクリーニングと新規分子標的治療薬の医師主導治験を開始
2012年11月8日
院内がん登録で全国のがん診療連携拠点病院の診療状況、特徴を分析~がん診療連携拠点病院院内がん登録 2010年全国集計 報告書の発行について~
2012年10月23日
国立がん研究センターと堺市立健康福祉プラザ視覚・聴覚障害者センターとのがん情報普及のための協定締結について
2012年10月23日
がん専門診療施設の生存率を新形式にて公開~利用者が見たい情報を選択して表示できる全く新しいシステムKapWebによる情報公開~
2012年10月23日
国立がん研究センターと堺市立健康福祉プラザ視覚・聴覚障害者センターとの情報普及のための協定締結に関する説明会
2012年10月18日
全がん協加盟施設の生存率の新形式による公開に関する説明会
2012年8月29日
国立がん研究センターと富士フイルム、レーザー技術を応用した内視鏡システムの実用化に向け臨床の有効性を評価するガイドラインの作成を開始
2012年8月28日
切除不能大腸がんに対する新規抗悪性腫瘍薬「TAS-102」の臨床第II相試験結果がLancet Oncology誌に掲載
2012年8月23日
国立がん研究センターとアフラック、がん情報の普及啓発に関する包括的連携協定を締結
2012年8月22日
国立がん研究センター創立50周年記念イベント「がんの今と、これから」開催に関する説明会
2012年7月12日
肺腺がんのかかりやすさに関わる2ヵ所の遺伝子領域を発見
2012年7月10日
がん細胞の悪性化をもたらす代謝の制御機構を発見
2012年7月2日
国立がん研究センター新体制のご紹介と所信説明会
2012年6月13日
国立がん研究センター創立50周年記念イベント開催に関する説明会
2012年5月28日
肝臓がんの全ゲノムを27例で解読 -多様なゲノム変異は肝炎ウイルスや飲酒などとも関連- (PDF:462KB)
2012年5月22日
国立がん研究センターと第一三共、包括的研究提携契約を締結(PDF:110 KB)