コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター

トップページ > 広報活動 > プレスリリース > 2013年度

2013年度

2014年3月27日
欧米で承認が見込まれる好成績の免疫療法について ドラッグ・ラグを生じさせず国内承認を目指す医師主導治験にて 日本の子どもの投与量や治療法が確定間近
2014年2月13日
薬剤による大腸がん予防に向けた臨床試験、国内初の成果がんのリスクとなる大腸ポリープの再発をアスピリンで約40%抑制
2013年12月24日
国立がん研究センターがん予防・検診研究センターにおける検診受診者の個人情報を含むUSBメモリ紛失について
2013年12月18日
日本発の分子イメージング技術を導入した創薬研究システムの実用化
2013年12月17日
国立高度専門医療研究センター(National Center:NC)バイオバンクのカタログデータベースを公開(PDF:661KB)(外部サイトにリンクします)
2013年12月9日
【多目的コホート研究(JPHC study)】食事パターンと自殺との関連について(外部サイトにリンクします)
2013年11月21日
胆道がん(肝内胆管がん)の治療標的となる新たながん遺伝子を発見、さらにその遺伝子の働きを阻害する薬剤も特定
2013年11月15日
子どもが自発的にがんについて学べる教育資材 学習まんが『がんのひみつ』を企画制作
2013年11月7日
国立がん研究センターとサノフィ、日本のがん研究推進に向けた提携契約を締結
2013年11月6日
質量顕微鏡で“がんに集まる抗がん剤”の薬剤分布が明らかに
2013年10月28日
国立がん研究センターとシスメックス社、がんの診断薬開発に向けた連携契約を締結
2013年10月7日
「今、治療の必要ながん」と「様子をみてよい腫瘍」を判別する手がかりを発見
2013年10月2日
がんと共に生きる患者さんを支える書籍2冊を作成
2013年9月30日
成人T細胞白血病・リンパ腫(ATL)に対するインターフェロンα/ジドブジン併用療法の第III相臨床試験を開始
2013年9月25日
【多目的コホート研究(JPHC study)】女性における飲酒と循環器疾患発症との関連について(外部サイトにリンクします)
2013年9月24日
国立がん研究センターとメルクセローノ社、パートナーシップ契約を締結
2013年8月22日
国立がん研究センター中央病院におけるセレウス菌感染症の発生に関する記者会見
2013年8月15日
網羅的なゲノム解析から新たながんの原因遺伝子が明らかに
2013年8月1日
がん診療連携拠点病院 院内がん登録 2011年全国集計報告
2013年7月31日
中央病院に「アピアランス支援センター」を新設
2013年7月5日
【多目的コホート研究(JPHC study)】ヒ素摂取とがんとの関連について(外部サイトにリンクします)
2013年7月4日
国立がん研究センターと産業技術総合研究所創薬分子プロファイリング研究センターによる創薬研究連携契約調印式と記者説明会
2013年7月4日
国立がん研究センターと産業技術総合研究所創薬分子プロファイリング研究センターが創薬研究連携契約を締結
2013年6月6日
世界規模のゲノムと診療情報の大規模データ共有に向けた協定を締結
2013年5月21日
【多目的コホート研究(JPHC study)】肉類摂取と糖尿病発症との関連について(外部サイトにリンクします)
2013年5月8日
トリプルネガティブ乳がんを対象とした未承認薬の医師主導治験を開始
2013年4月11日
国立がん研究センター新体制のご紹介と所信説明会