コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 診療科のご案内 > 外科系 > 脳神経外科 > 研究について

研究について

悪性脳腫瘍に関する基礎研究、臨床試験も中央病院で実施されています。基礎研究としては、悪性脳腫瘍の遺伝子的特徴を解析し、治療効果との関連性を調べています。臨床試験については、日本臨床腫瘍研究グループ(JCOG)脳腫瘍グループの事務局として、原発性脳腫瘍および転移性脳腫瘍に関する臨床試験を実施しています。現在進行中のJCOG臨床試験は下記の通りです。

  • JCOG0305:星細胞腫Grade3・4に対する放射線化学療法としてのACNU単独療法とProcarbazine+ACNU併用療法とのランダム化第II/III相試験
  • JCOG0504:転移性脳腫瘍に対する、腫瘍摘出術+全脳照射と腫瘍摘出術+Salvage Radiation Therapyとのランダム化比較試験