コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 共通部門のご案内 > 看護部 > 教育・キャリアを知る > キャリアラダー

キャリアラダー

すべての看護師が、組織理念を踏まえてがん看護の発展に貢献できる「より質の高い看護を実践」できる人材の育成を目的としたがん専門病院におけるキャリアラダーに基づいて教育支援をしています。

国立がん研究センター東病院のキャリアラダーは、「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」を基本に、「看護実践能力(ニーズをとらえる力)(ケアする力)(協働する力)(意思決定を支える力)」と「組織的役割能力」「自己教育・研究能力」「倫理的行動」「マネジメント能力」を加えて作成しています。

 東病院のキャリアラダー

マーク

 

キャリアラダーは実践能力の到達度によって1から5段階あり、看護師長などの評価を得て認定されます。最も高いレベル5を認定された看護師は、名札に認定証としてバッジをつけています。