コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 情報提供 > 医療関係者向け セミナー・イベントのお知らせ > 平成29年度 第5回サポーティブケア症例検討会

平成29年度 第5回サポーティブケア症例検討会

国立がん研究センター東病院では、平成29年度第5回サポーティブケア症例検討会を開催致します。

今回は、「子供をもつ、若年がん患者の支援について考える」をテーマにし、キャンサーペアレンツの西口洋平さんを講師にお招きしました。西口さんは、35歳で胆管がん(ステージ4)の診断を受けた後、仕事を続けながら、ご自身と同じように「子どもを持つがん患者」をサポートするWebサービス「キャンサーペアレンツ」を立ち上げるなど、若年層のがん患者・家族を対象とした支援活動に熱意を注がれています。

西口さんの体験談をお聞きしながら、今後の患者支援や地域がん医療のあり方について、皆さんと一緒に考えたいと思います。是非ご参加いただきますよう、宜しくお願いします。 

プログラム詳細

日時

2018年1月18日(木曜日)19時から20時30分

会場

国立がん研究センター東病院 先端医療開発センター1階 講堂

内容

「35歳、胆管がん。家族、仕事、お金のこと。」
一般社団法人 キャンサーペアレンツ 代表 西口洋平さん

参加費

無料

お申込み

お申込みは不要ですので、開催時間内のご都合のよい時間にお越しください。

お問い合わせ・お申し込み

国立がん研究センター東病院 サポーティブケアセンター/がん相談支援センター
電話番号:04-7133-1111(代表) / 04-7134-6932(直通)