コンテンツにジャンプ
がん対策情報センター

トップページ > 各部の紹介 > がん医療支援部 > プロジェクト > 患者さんが亡くなる前に利用した医療や療養生活に関する実態調査 > 調査の結果(2019年調査)

調査の結果(2019年調査)

国立がん研究センターでは、厚生労働省の委託事業として、がん患者等が亡くなる前に利用した医療や療養生活について、全国の実態を明らかにすることを目的に、ご遺族の方々のご意見を広くお伺いするための大規模調査を行いました。調査は2019年1月末から3月に実施し、21,309名の方々からご協力を得ることができました。

調査にご協力いただきましたご遺族及びご関係者の皆様には、心より御礼申し上げます。

調査結果は以下の通りです。