コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 情報提供 > 医療関係者向け セミナー・イベントのお知らせ > 【定員につき申込締切】第17回 公開がん看護セミナー

【定員につき申込締切】第17回 公開がん看護セミナー

開催概要

目的

  • がん医療・看護の向上のために最新の知識と情報を公開する。
  • 他施設の看護師・医療従事者との連携を図る。

日時

平成30年7月7日(土曜日)9時から16時

研修実施場所

国立がん研究センター東病院 先端医療開発センター1F講堂

注:当院の駐車場は、大変混雑しておりますのでお車での来場はご遠慮ください。できるだけ電車・バスなどの交通機関をご利用ください。

注:参加人数が多い場合、別室にてテレビモニター参加になる場合がございます。

定員

医療従事者 100名

注:セミナーを受講した方には修了書を発行いたします。

受講料

1000円(税込)

注:受講決定通知後振込のご案内を致します。

注:当研修会参加に係る旅費等につきましては、貴施設負担となりますのでご留意ください。

申込締切

平成30年6月29日(金曜日)

定員に達したため、申し込みを締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。(2018年5月30日)

申込み方法    

関連ファイルより「参加申込書」をダウンロードして必要事項を記載の上、ファックスもしくはEメールでお申込みください。

  • ファクス番号:04-7131-9960
  • Eメール:asekimoteast●ncc.go.jp(●は@に置き換えてください)(副看護部長 關本翌子)

注:Eメールでお申し込みの際は「第17回公開がん看護セミナー希望」とお書きの上、施設名・お名前(漢字・ふりがな)・住所(受講決定通知宛先)を必ずお知らせください。

注:セミナーの受講については受講決定通知の発送をもってお知らせいたします。

プログラム

テーマ:「今、知らなければならない、乳がんの治療を受ける患者への支援」    

「がんとの共生を目指した治療のポイントと看護師への期待」

乳腺・腫瘍内科科長 向原 徹

「QOLに配慮した乳腺外科治療の動向と看護師への期待」

乳腺外科科長 北条 隆

「乳がん患者の社会的苦痛と就労支援」

がん相談統括専門職 坂本 はと恵

「治療による外見の変化や症状への対応」

乳がん看護認定看護師 湯田 昌美

「リンパ浮腫の早期発見、重症化を防ぐためのセルフケア支援」

乳がん看護認定看護師 上級リンパセラピスト 高橋由美子

  • ディスカッション

案内PDF

画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

第17回 公開がん看護セミナー(プログラム)

お問い合わせ先

国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院

担当:副看護部長 關本翌子(内線:91343)
電話番号:04-7133-1111(病院代表)
Eメール:ninteikango●east.ncc.go.jp(●は@へ置き換えてください)