トップページ > 取り組み > 医療関係者向け セミナー・イベントのお知らせ > 関東3拠点合同シンポジウム「医療スタートアップの成功とは何か、アカデミア開発拠点の果たす役割は何か」開催のご案内

AMED次世代医療機器連携拠点整備等事業関東3拠点合同シンポジウム「医療スタートアップの成功とは何か、アカデミア開発拠点の果たす役割は何か」開催のご案内

シンポジウムのポスター表紙

3拠点合同シンポジウム フライヤー(PDF:1.68MB)

開催概要

国立がん研究センター東病院、筑波大学、東京女子医科大学の関東3拠点が一体となり、医療機器開発に関わる最新のトピックを取り上げ、毎年開催している本シンポジウムですが、今年は4回目にして、初のハイブリッドにて開催いたします。 

昨年医療業界における一大ニュースとなった、DeNAによる医療系スタートアップ「アルム」の買収の当事者である、アルムの創業社長 坂野哲平氏、DeNAのCMO 三宅邦明氏にご講演いただきます。
その後のパネルディスカッションで両氏に医療スタートアップのM&Aのリアルについてお話しいただきます。 

是非とも現地にお越しいただきネットワーキングの機会としてご活用いただければと思います。 
その他のプログラムに関しては、添付ファイルのプログラムをご覧ください。 

  • 主催:国立研究開発法人 国立がん研究センター 東病院、国立大学法人 筑波大学、学校法人 東京女子医科大学
  • 共催:一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)
  • 後援:国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)

参加方法

参加費

無料

申込締切日

  • 会場参加(リアル)…2023年2月2日(木曜日)17時00分(定員120名)
  • ウェビナー(オンライン)参加…2023年2月6日(月曜日)18時00分(視聴定員:500名)

申込方法

事前登録制

登録は以下のサイトよりお願いいたします。

LINK-Jウェブサイト 

https://www.link-j.org/event/post-5506.html(外部サイトにリンクします)

プログラム

時間 内容
15時00分から15時05分 開会挨拶
曽山 明彦(LINK-J 常務理事)
第一部  「医療スタートアップのM&Aのリアル」
15時05分から15時25分 講演1
坂野 哲平(株式会社アルム 代表取締役) 
15時25分から15時45分 講演2 
三宅 邦明(株式会社ディー・エヌ・エー Chief Medical Officer(CMO)) 
15時45分から16時30分 パネルディスカッション
「医療スタートアップ創出と成功に必要な医療機器開発拠点の機能・支援」

<モデレーター>       
曽山 明彦

<パネリスト>       
坂野 哲平
三宅 邦明  
山口 太郎(京都大学)
伊藤 雅昭(国立がん研究センター東病院)  
16時30分から16時40分 休憩
第二部  「日本の医療機器開発拠点と国の支援のあり方」
16時40分から16時55分 関東3拠点の4年間の振り返り

正宗 賢(東京女子医科大学) 
野口 裕史(筑波大学附属病院) 
竹下 修由(国立がん研究センター東病院)
16時55分から17時55分 パネルディスカッション
「日本の医療機器開発拠点と国の支援の在り方について」

<モデレーター>       
冨岡 穣(国立がん研究センター東病院)     

<パネリスト>       
鶴田 真也(厚生労働省 医政局 医薬産業振興・医療情報企画課 医療機器政策室 室長) 
友安 弓子(AMED 医療機器・ヘルスケア事業部 医療機器研究開発課 課長)
野口 裕史
吉光 喜太郎(東京女子医科大学)
竹下 修由
17時55分から18時00分 閉会挨拶
荒川 義弘(筑波大学) 
正宗 賢

更新日:2023年2月1日