コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > お知らせ > 国立がん研究センター東病院 オープンキャンパス 中高生向け外科手技体験セミナー「ブラック・ジャック セミナー」

2019年10月12日(土曜日)開催国立がん研究センター東病院 オープンキャンパス 中高生向け外科手技体験セミナー「ブラック・ジャック セミナー」

  • 対象:医師、看護師、薬剤師などの医療従事者を志す中学生・高校生
  • 参加費:無料
  • 応募締切:2019年8月30日(金曜日) 
    注:午後の部(高校生対象)のみ、9月6日(金曜日)に延長しました(2019年8月30日)

2019年8月16日
国立研究開発法人 国立がん研究センター

国立がん研究センター(理事長:中釜斉、東京都中央区)東病院(病院長:大津敦、千葉県柏市)では、10月12日(土曜日)ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社との共催で、最新の医療機器を用いて手術体験ができる「ブラック・ジャック セミナー」を10月12日(土曜日)に行います。対象は、中学生から高校生までで参加費は無料です。

本セミナーは、同日に柏キャンパスにて行うオープンキャンパスの一環として開催します。最前線の外科手術現場で使用される医療機器を用いた手術体験を、国立がん研究センター東病院の若手外科医が直接指導します。

実際のオペに使用する術具で体験することにより、よりリアルな経験ができます。医師や看護師、薬剤師など医療従事者を志す学生の皆さんにとって有意義な経験になればという願いを込めて企画しました。ぜひ意欲ある学生の皆さんのご応募をお待ちしております。

  • 手術縫合体験写真

    手術縫合体験

  • 超音波メス体験写真

    超音波メス体験

  • 手術シミュレーター体験写真

    手術シミュレーター体験

開催概要

日時

2019年10月12日(土曜日)
午前の部(中学生対象):10時から12時(9時50分集合)
午後の部(高校生対象):13時から15時(12時50分集合)

定員

午前・午後各部20名(計40名)

場所

国立がん研究センター東病院 次世代外科・内視鏡治療開発センター棟

プログラム

手術縫合体験、内視鏡手術トレーニング体験、最新医療機器体験(超音波メス)、手術シミュレーター体験、写真撮影、認定証授与式など

対象

医師、看護師、薬剤師などの医療従事者を志す中学生・高校生

参加費

無料

募集期間

募集開始:2019年8月16日(金曜日)
応募締切:2019年8月30日(金曜日)
注:午後の部(高校生対象)のみ、9月6日(金曜日)に延長しました(2019年8月30日)

応募が定員を超えた場合は抽選。
結果は9月中旬頃までに当選者のみご連絡します。

申込方法

申し込みは締め切りました(2019年9月6日)

注意事項

お申し込みの際には、以下の点にご同意ください。ご同意いただけない場合、参加いただくことができかねますのでご了承ください。

  • 申し込みの際に記載していただいた個人情報は、本セミナーの開催・運営およびそれに関連する業務遂行ために必要な範囲でのみ利用させていただきます。
  • セミナーの様子を撮影した写真を、当センターの広報活動(病院ホームページ、広報誌、次年度以降のイベント告知ポスターなど)に使用させていただきます。またメディアの取材が入る可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベント参加に伴う交通費、滞在費については、参加者ご本人および保護者の負担となります。

共催

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

画像をクリックするとPDFファイルが開きます。(PDF:612KB)

BJSポスター

お問い合わせ

国立がん研究センター 東病院 教育連携室
電話番号:04-7133-1111 内線5551
受付時間:平日(土曜日、日曜日、祝日除く)10時から16時
ファクス番号:04-7130-0211
Eメール:black-jack-seminar@east.ncc.go.jp