コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > お知らせ > 2020年度 > 院外処方箋のレイアウト変更のお知らせ

【当院に通院中の患者さんへ】院外処方箋のレイアウト変更のお知らせ

2021年1月7日

日頃より当院での診療及び臨床研究にご理解、ご協力いただき心より感謝申し上げます。
国立がん研究センター東病院は、患者さんにとってより安心・安全な医療を提供することを目的として、2020年1月10日より院外処方箋の様式を変更します。

これまでの院外処方箋との主な変更点は以下の通りです。

主な変更点

  • A5サイズからA4サイズへ変更
  • 直近120日以内の身体情報、検査値を記載
  • 処方内容のQRコードを記載 

新レイアウト

new_prescription.jpg
画像をクリックするとPDF(174KB)が開きます

身体情報、検査値の表示について

近年、身体情報や検査値に基づいて、副作用の確認を行ったり、お飲みいただくお薬の量を調節することがあります。しかしながら、これまでは院外処方箋を応需する保険薬局では、処方の適切性の判断に必要な患者さんの情報が必ずしも十分に得られていませんでした。

このような状況を受けて、当院におきましても、処方医と薬局薬剤師の情報共有による安全管理体制の改善を目的とし、検査値を表示することとなりました。

なお、身体情報、検査値の記載を希望されない場合は、診察時に医師にお伝えください。 

QRコード表示について

読み取り用の QR コードの印字は、保険薬局と連携し、外来患者さんにより安全で安心な医療を提供することを目的としています。
保険薬局において、処方内容を格納したQRコードを特定の端末で読み取ることで、より正確かつ効率的な処方箋受付が可能となります。

  • 印字場所:院外処方箋の中央下

本件に関するお問い合わせ

国立がん研究センター東病院 薬剤部 医薬品情報管理室
電話番号:04-7133-1111(代表)
受付時間:10時から16時30分(平日のみ)

 

皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 国立がん研究センター東病院

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。