コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > お知らせ > 2021年度 > 国立がん研究センター「共同研究・共創パートナー」公募について

【AI診断関連企業対象】国立がん研究センター「共同研究・共創パートナー」公募について4月26日(月曜日)WEB説明会を開催(要事前登録)

国立研究開発法人国立がん研究センターは、外部のアイデアや技術を取り入れることで新たな価値創造へ繋げることを目的に、「共同研究・共創パートナー公募説明会」を4月26日(月曜日)にWEB開催いたします。

目的

これまで厚生労働科学研究費(がん対策推進総合研究事業)「がんゲノム医療に携わる医師等の育成に資する研究(19EA1007)」班(以下、吉野小班)は、令和元年度よりがんゲノム医療に携わるがんゲノム医療中核拠点病院の医師の育成に焦点を当て、全12のがんゲノム医療中核拠点病院のExpert Panelを構成する医師を研究分担者・協力者として選抜し、活動してまいりました。令和元年度には2例の模擬症例を用いたパイロットトライアルを行い、各病院のExpert Panelの推奨治療、遺伝外来推奨度合いに格差があることがわかりました(Sunami K, et al. The initial assessment of expert panel performance in core hospitals for cancer genomic medicine in Japan. Int J Clin Oncol. 2021)。

そのため、令和2年度は、全12のがんゲノム医療中核拠点病院から選抜された研究分担者・協力者と協力し、重要ながん遺伝子異常を有する50例の模擬症例とその模範回答集(コンセンサス・アノテーション)からなる、がんゲノム医療に携わる医師向け教育コンテンツを作成してまいりました。今後、更なる価値向上のため、また新たな価値の創出を飛躍的に進めていくため、我々の研究開発力に加え、共同研究先を求めている企業とコラボレーションすることが重要と考え、共同研究・共創パートナー公募説明会の開催に至りました。

本説明会では、パイロット研究としてのAI診断システムの臨床性能評価の共同研究の詳細をご説明いたします。

000.png

開催概要

日時

4月26日(月曜日)16時から17時(on demandで後日視聴することも可能です)

会場

オンライン開催(ZOOM)

対象者

AI診断関連企業

参加申し込み

事前登録制(必須)・参加費無料
登録フォーム(外部サイトにリンクします)より、事前登録ください。

お問い合わせ先

国立研究開発法人国立がん研究センター東病院 消化管内科 吉野科長室 秘書
二村 めぐみ(Megumi Futamura)
〒277-8577 千葉県柏市柏の葉6-5-1
04-7134-6920(直通) 室内内線:2338  PHS:91077
mefutamu@east.ncc.go.jp