コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > お知らせ > 2021年度 > 国立がん研究センター「National Cancer Center(NCC) Venture Incubation Program」第二期参加チームの公募について

国立がん研究センター「National Cancer Center(NCC) Venture Incubation Program」第二期参加チームの公募について募集期間:3⽉14⽇(月曜日)から4⽉15⽇(金曜日)正午まで

【お知らせ】募集期間を4月5日(火曜日)正午から4月15日(金曜日)正午に延長しました(2022年4月5日)

国立がん研究センター(NCC)と東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC)、Beyond Next Ventures 株式会社(BNV)は、革新的な医療技術の実用化を目指すベンチャー企業を支援するプログラム「National Cancer Center Venture Incubation Program(NCC VIP)」の第二期への参加チームの公募を3月より開始します。

2021年度から国立がん研究センター、UTECが協働でNCC VIPを立ち上げ、6チームの支援を行ってきた本プログラムによって、各チームがクリアすべき、技術的・規制的な課題が大きく進捗しています。第二期となる2022年度からは、BNVが新たにパートナーとして加わり、UTEC、BNVという日本を代表する大手独立系ベンチャーキャピタル2社が参加する体制となります。加えて、日本貿易機振興機構(JETRO)も連携する、さらにパワフルなプログラムになります。国立がん研究センターの内外を問わず、参加するベンチャー企業(起業予定者を含む)を公募します。

本プログラムの

  1. NCCが保有する研究資源、⽀援機能をスタートアップ企業に提供し、NCC 発の⾰新的医療技術実⽤化を促進いたします。
  2. UTEC、BNVと協⼒し、事業⾯での⽀援も⾏います。

本プログラムの対象

  1. 医薬品、診断薬、予防、再⽣医療、医療機器、医療 IT まで広く対象といたします。
  2. 原則として起業前、もしくはアーリーステージのスタートアップを対象といたします。
  3. 応募時点で NCC と連携している必要はありません。

援内容

NCC

  1. 教育プログラムの提供:NCC 主催臨床研究セミナーへの参加

  2. コンサルティングサービスの提供:薬事、KOL に関しては無料

UTEC & BNV

  1. メンタリングサービスの提供

  2. 教育プログラムの提供

NCC & UTEC & BNV

  1. 共同進捗会議の実施

募集期間

2022年3⽉14⽇(月曜日)から4月5日(火曜日)4月15日(金曜日)正午まで
注:期間延長のご要望を複数頂いたため以下の通り公募スケジュールを変更いたします。公募要項についても追って修正を行います(2022年4月5日)。

プログラム期間

共同研究契約締結から原則1年間。

応募

申請の際には「2022 年度ベンチャーインキュベーションプログラム応募申請書フォーム」に必要事項を記⼊し、説明資料(注1)と合わせて、事務局にメールで提出してください(注2)。

公募説明会資料 NEW

提出先

NCC Venture Incubation Program 事務局
NCC_VIP_office@east.ncc.go.jp

(注1)説明資料:発表時間10分程度を想定した、プレゼンテーション資料

(注2)応募内容を確認するため、書類審査期間中に事前ヒアリングを⾏うことがあります。

審査

⼀次選考として書類審査、⼆次選考は審査チームへのプレゼンテーションを⾏います。

審査結果通知

⼀次選考結果は4⽉中旬をめどにご連絡いたします。 ⼆次選考(Web)は4⽉下旬に開催予定です。 応募者多数の場合には、別途調整いたします。

その他注意事項

  1. ご提出いただいた申請書類等は、ご返却いたしませんのでご了承ください。
  2. 応募書類には、⾮機密情報のみをご記載ください。
  3. 採択課題につきましては、応募者の所属機関と NCC 間で、共同研究契約を締結していただきます。

お問い合わせ先

NCC Venture Incubation Program 事務局
NCC_VIP_office@east.ncc.go.jp