コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 診療科のご案内 > 内科系 > 乳腺・腫瘍内科 > 研究について

研究について

東病院乳腺・腫瘍内科では、より良い新規治療を患者さんに提供すべく、臨床研究活動を積極的に行っています。乳腺、泌尿器、婦人科、肉腫、原発不明がんの各分野において、新薬の治験や医師主導臨床試験を数多く実施しています。
また、臨床上の疑問を解決すべく、患者記録を用いた後方視研究も盛んに行っています。

乳腺・腫瘍内科で実施している試験

東病院で実施している治験については当院で実施している治験一覧をご確認ください。

現在募集中の試験一覧(2019年4月現在)

対象試験番号試験タイプ試験名試験団体
乳がん JCOG1505 非ランダム化単群検証的試験 エストロゲン受容体陽性・低リスク非浸潤性乳管癌に対する非切除+内分泌療法の有用性に関する単群検証的試験 JCOG
(外部サイトにリンクします)
乳がん JCOG1607 第III相 高齢者HER2 陽性進行乳癌に対するT-DM1 療法とペルツズマブ+トラスツズマブ+ドセタキセル療法のランダム化比較第III相試験 JCOG
(外部サイトにリンクします)
乳がん JCOG1204 第III相 再発高リスク乳癌術後患者の標準的フォローアップとインテンシブフォローアップの比較第III相試験 JCOG
(外部サイトにリンクします)
乳がん RESQ 第III相 HER2陰性転移・再発乳がん患者を対象にエリブリンとS1のHRQoLを比較するランダム化第3相試験 CSPOR-BC
(外部サイトにリンクします)
乳がん PASSION trial 第II相 HER2陽性HR陰性乳癌における遺伝子HSD17B4高メチル化の有用性評価試験 CSPOR-BC
(外部サイトにリンクします)
乳がん JBCRG-M06
(EMERALD)
第III相 HER2陽性進行・再発乳癌におけるトラスツズマブ、ペルツズマブ、タキサン併用療法とトラスツズマブ、ペルツズマブ、エリブリン併用療法を比較検討する第III相臨床研究 JBCRG
(外部サイトにリンクします)
乳がん 2017-502 TR研究 乳がん脳転移腫瘍における治療標的分子の発現解析研究
研究概要(PDF:119KB) 
国立がん研究センター東病院
乳がん 2017-431 後向き観察研究 乳腺腫瘍の臨床病理学的な特性と治療の効果・安全性に関する研究
研究概要(PDF:106KB)
国立がん研究センター東病院
乳がん
前立腺がん
2017-443 TR研究 再発・転移を有する乳癌、前立腺癌に対するCTCを用いた診断技術の開発研究 国立がん研究センター東病院