コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 診療科のご案内 > 外科系 > 頭頸部外科 > 診療と実績について

診療と実績について

頭頸(とうけい)部は脳の下側(頭蓋底:とうがいてい)から鎖骨までの範囲を指します。この領域には口腔、咽頭(いんとう/上咽頭、中咽頭、下咽頭)、喉頭(こうとう)、鼻副鼻腔(びふくびくう)、唾液腺、甲状腺があります。頭頸部領域は発声、嚥下(えんげ/ものを飲み込むこと)、咀嚼(そしゃく)など生命活動をしていく上で重要な機能を担っており、治療後の機能障害や整容を考慮し治療方針を決定する必要があります。

頭頸(とうけい)部の範囲 国立がん研究センターがん情報サービスより引用

対象疾患

  • 咽喉頭がん 
  • 喉頭がん
  • 口腔がん
  • 鼻副鼻腔がん
  • 唾液腺がん
  • 甲状腺がん