コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 診療科のご案内 > 内科系 > 精神腫瘍科 > 診療と実績について > 実績について

実績について

東病院精神腫瘍科では、病名告知による気分の落ち込みから、不眠、不安、うつ病、せん妄、適応障害に至るまで幅広く対応しています。
またがん患者さんのみならず、それを支えるご家族やご遺族の方々のサポートも行っています。
精神腫瘍科が介入しているのは年間約1700例(入院1000例、外来700例)です。
当科に紹介に至らない方を含めると、こころのケアや介入を必要としている患者さんやご家族はさらに多いと考えられます。

東病院精神腫瘍科 外来新患データ

精神腫瘍科
外来新患データ
2021年度 2020年度 2019年度
患者総数(人) 693   698   654  
年齢(歳)
(平均±標準偏差)
66.6±
14.1
  67.9±
 13.0
  66.1±
14.3
 
性別 男(人) 366 52.8% 375 53.7% 365 55.8%
性別 女(人) 327 47.2% 323 46.3% 289 44.2%
患者家族(人) 19   22   28  
精神科診断
適応障害(人)
61 8.8% 51 7.3% 74 11.3%
精神科診断
大うつ病(人)
35 5.1% 43 6.2% 40 6.1%
精神科診断
せん妄(人)
51 7.4% 67 9.6% 82 12.5%
精神科診断
認知症(人)
127 18.3% 113 16.2% 116 17.7%
精神科診断
その他(人)
270 39.0% 271 38.8% 220 33.6%
精神科診断
診断なし(人)
149 21.5% 153 21.9% 122 18.7%