コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > ご来院の方へ > セカンドオピニオン > 「オンラインがん相談」を希望される方へ > 肝胆膵外科 担当医のご紹介

オンラインがん相談肝胆膵外科 担当医のご紹介

肝胆膵外科

担当医

肝胆膵外科_後藤田先生
  • 科長  後藤田 直人(ごとうだ なおと)
  • 専門医・認定資格など:

    日本外科学会 外科専門医、指導医
    日本消化器外科学会 消化器外科専門医、指導医
    日本肝胆膵外科学会 肝胆膵外科高度技能指導医
    日本内視鏡外科学会 内視鏡外科技術認定医
    日本外科感染症学会 外科周術期感染管理認定医、教育医
    日本膵臓学会 指導医
    インフェクションコントロールドクター

  • 対象疾患:肝臓がん、胆道がん(胆管がん、胆のうがん)、膵臓がん、十二指腸がん

がんの治療を続けている患者さん、ご家族で治療に関して気持ちの迷いが生まれることはどなたでも起こり得ることです。特に肝臓がん、胆管がん、胆のうがん、膵臓がんは治療の選択も難しい場合があります。皆様のご質問やご相談に真摯に対応させていただきます。また、肝臓、胆道、膵臓は臓器の場所などの関係で検査に必要な組織を採ること(生検)が難しいため良性の病気との区別が難しいときもあります。健康診断などをきっかけに近くの病院で検査を受け、それぞれ「がんの疑いがある」「がんの可能性がある」と言われ、まだがんと診断が確定していない方でもお気軽にこのオンラインがん相談をご活用ください。

  • 肝胆膵外科の診療科案内はこちら
  • banner02
    オンラインがん相談の
    ご予約はこちら
    (外部サイトにリンクします)