コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 情報提供 > 医療関係者向け セミナー・イベントのお知らせ > 第3回NEXT医療機器開発シンポジウム
日本発Medical Device InnovationのNext Stage

第3回NEXT医療機器開発シンポジウム
日本発Medical Device InnovationのNext Stage

現在、人工知能技術の急速な発達と医療への実装の動き、米国型エコシステムの導入への挑戦により、日本においても医療機器開発のスタートアップが増え、医療機器開発は大きく動き始めています。本邦の医療機器開発環境の刷新が訴えられて久しい昨今、日本発医療機器の開発の現状と今後何が必要なのか、熱い議論を展開します。

開催概要

日時

2019年11月1日(金曜日)10時から16時50分(受付9時30分開始)

場所

東京都港区芝公園1-1-1
ベルサール御成門タワー

ベルサール御成門タワーへのアクセス(外部サイトにリンクします)

主催・協賛

主催:国立研究開発法人国立がん研究センター東病院
協賛:日本医療研究開発機構

プログラム

10時00分から10時10分 開会あいさつ 国立がん研究センター東病院 院長 大津 敦

午前の部

司会 滋賀医科大学医学部附属病院 臨床研究開発センター長・教授 久津見 弘
国立がん研究センター東病院 内視鏡機器開発室長 矢野 友規

S1 AI画像診断はここまできた (10時10分から11時10分)
  • 内視鏡AI・EndoBRAIN®の開発から機法承認取得と今後の展開
    昭和大学横浜市北部病院消化器病センター 講師 三澤 将史
  • 人工知能を活用した医療画像診断支援技術「EIRL(エイル)」
    エルピクセル株式会社 代表取締役 島原 佑基
S2 医療機器産業育成の取り組み (11時10分から11時50分)
  • 医療機器開発におけるMEDISOベンチャー支援事業の有効利用について
    MEDISO 常勤サポーター 田那辺 幸
  • 次世代医療機器連携拠点としてキラッと光る存在感とは?
    国立がん研究センター東病院 手術機器開発室長 伊藤 雅昭

午後の部

S3 スタートアップ企業の躍動 (13時00分から15時00分)

司会 国立がん研究センター東病院 内視鏡機器開発室 依田 雄介
国立がん研究センター東病院 手術機器開発室 竹下 修由

  • Biodesign発スタートアップによる難治性便秘治療カテーテルデバイスの開発
    株式会社Alivas 代表取締役 田島 知幸
  • NCC発ベンチャーの意味 ~イトマサの口車に乗せられて~
    株式会社A-Traction代表取締役社長 安藤 岳洋
  • 日本初の治療用アプリ・デジタル療法の創出に向けて
    株式会社キュア・アップ CEO/日本赤十字社医療センター 呼吸器内科 佐竹 晃太
  • 海外医療機器スタートアップでの経験から
    EndoMaster Pte Ltd R&D Manager 山本 智徳
  • 総合討論

〔 休憩 〕

S4 特別講演~次世代の医療機器開発に向けて~(15時15分から16時45分)(注)

司会 国立がん研究センター東病院 手術機器開発室長 伊藤 雅昭
国立がん研究センター東病院 機器開発推進部長 高橋 進一郎

  • 医療機器開発の現状と未来
    大阪大学大学院心臓血管外科学 教授 澤 芳樹
  • 楽天メディカル社 がん克服への挑戦
    楽天メディカル社 プレジデント兼COO 虎 石 貴
  • 外科手術の情報支援プラットフォーム開発
    オリンパス株式会社 CTO統括室 イノベーション推進 後野 和弘

16時45分から16時50分 閉会あいさつ 国立がん研究センター東病院 NEXT医療機器開発センター長 小西 大
 

注:郵送にて配布しましたフライヤーやポスターと、プログラムの内容が一部変更になりましたのでご注意ください。ホームページ上で最新の情報をご案内しております。ご案内後にプログラムが変更になりましたこと、お詫び申し上げます。

案内PDF

画像をクリックしてダウンロードしてください。

第3回NEXT医療機器開発シンポジウム
(PDF:1.49MB)

お申し込み

お問い合せ先

国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院
NEXT医療機器開発センター事務局(担当:田邊)
電話番号:04-7130-0199(直通)
Eメール:NEXT_reception●east.ncc.go.jp(●を@に差し替えてください)