コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 情報提供 > 医療関係者向け セミナー・イベントのお知らせ > 第19回 公開がん看護セミナー(オンライン)
テーマ:今やらなければならない、高齢がん患者の治療における意思決定支援のコツ

【公開終了】国立がん研究センター東病院 看護部第19回 公開がん看護セミナー(オンライン)
テーマ:今やらなければならない、高齢がん患者の治療における意思決定支援のコツ

本動画は、2021年3月1日(月曜日)17時をもって公開終了しました。

 国立がん研究センター東病院看護部第19回公開がん看護セミナー(オンライン)
(画像をクリックするとPDF:665KBが開きます)

国立がん研究センター東病院では、他施設の看護師の皆様と連携を図ることを目的として公開がん看護セミナーを開催してまいりましたが、今年度は新型コロナウイルスの状況を鑑み、Web開催といたしました。今回は、高齢がん患者さんの治療における意思決定支援について、がん治療の現場から実際に意思決定に携わる4人の講師が、看護師に求められる知識や技術について説明し、取り組みを紹介します。

注:当サイトの内容、テキスト、画像、動画等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

日時(配信期間)

2021年2月15日(月曜日) 9時00分から3月1日(月曜日)17時00分

プログラム

本動画は、2021年3月1日(月曜日)17時をもって公開終了しました。

  • お手持ちのパソコン、スマートフォンをご利用ください。
  • 配信期間中はご自身のタイミングで何回でも視聴可能です。
  • WEB開催につき、テキストの配布はございませんのでご了承ください。

「頭頚部外科領域の高齢がん患者の意思決定のコツ」(33分)

matsuura.jpg

頭頚部外科における治療の場面での意思決定支援について紹介します。

演者:頭頸部外科長 松浦 一登

「肝胆膵内科領域の高齢がん患者の意思決定のコツ」(43分)

mitsunaga.jpg

肝胆膵内科における治療の場面での意思決定支援について紹介します。

演者:肝胆膵内科 医長 光永 修一

「高齢造血器疾患患者を多職種で支える取り組み」(36分)

yamanoshita.jpg

がん化学療法看護認定看護師が、多職種で高齢造血器疾患患者を支える取り組みについて、事例を用いてわかりやすく紹介します。

演者:看護部 がん化学療法看護認定看護師 副看護師長 山野下 祐子

「高齢がん患者の倫理的課題からみた意思決定支援」(54分)

hirano.JPG

専門的視点をふまえ高齢がん患者さんやご家族とのコミュニケーション、医師との協働について紹介します。

演者:看護部 がん看護専門看護師 副看護師長 平野 勇太

お問い合わせ先

国立研究開発法人国立がん研究センター東病院 看護部
担当:副看護部長 近藤 美紀(内線:91148)
電話番号:04-7133-1111(病院代表)