トップページ > 共通部門のご案内 > NEXT医療機器開発センター > イベント・セミナー > 関東3拠点合同シンポジウム「医療スタートアップの成功とは何か、アカデミア開発拠点の果たす役割は何か」を開催しました

AMED次世代医療機器連携拠点整備等事業関東3拠点合同シンポジウム「医療スタートアップの成功とは何か、アカデミア開発拠点の果たす役割は何か」を開催しました

関東3拠点合同シンポジウム

公開日:2023年2月11日
最終更新日:2023年6月1日

2023年2月6日(金曜日)に、次世代医療機器連携整備等事業に採択されている国立がん研究センター東病院、筑波大学、東京女子医科大学が主催する関東3拠点合同シンポジウム「医療スタートアップの成功とは何か、アカデミア開発拠点の果たす役割は何か」を開催しました。

第1部では、「医療スタートアップのM&Aのリアル」をテーマに、講演とパネルディスカッションを行いました。

  • 坂野哲平

    株式会社アルム 代表取締役 坂野哲平

  • 三宅邦明

    株式会社ディー・エヌ・エー Chief Medical Officer 三宅邦明

  • 山口太郎

    京都大学 山口太郎

  • 伊藤雅昭

    国立がん研究センター 東病院 伊藤 雅昭

  • 曽山明彦

    LINK-J 曽山明彦

 第2部では、AMED次世代医療機器連携拠点整備等事業に採択されている関東3拠点の4年間の振り返りとして、臨床現場見学、人材育成、医療機器開発の実例などの紹介を行うとともに、「日本の医療機器開発拠点が持つべき機能と国の支援のあり方」をテーマにパネルディスカッションを行いました。

  • 正宗賢

    京女子医科大学 正宗 賢

  • 野口裕史

    筑波大学 野口 裕史

  • 吉光喜太郎

    東京女子医科大学 吉光 喜太郎

  • 竹下修由

    国立がん研究センター 東病院 竹下 修由

  • 冨岡穣

    国立がん研究センター 東病院 冨岡 穣

  • 鶴田真也

    厚生労働省 鶴田 真也

  • 友安弓子

    AMED 友安 弓子

  • 妙中義之

    国立循環器病研究センター 妙中 義之

  • 谷下一夫

    日本医工ものづくりコモンズ 谷下 一夫

今回は、現地&オンラインでのハイブリッド開催とし、313名の方にご参加いただきました。このシンポジウムをきっかけに、今後、ますます日本の医療機器開発の活性化に繋がることを期待しています。


関東3拠点合同シンポジウム2

プログラム 注:敬称略

開会挨拶

国立がん研究センター東病院 伊藤 雅昭

シンポジウム

第1部「医療スタートアップのM&Aのリアル」

講演1:坂野哲平(株式会社アルム代表取締役)
講演2:三宅邦明(株式会社ディー・エヌ・エー Chief Medical

Officer (CMO)

パネルディスカッション1
「医療スタートアップ創出と成功に必要な医療機器開発拠点の機能・支援」

<モデレーター>
曽山 明彦(LINK-J 常務理事)

<パネリスト>
坂野 哲平(株式会社アルム 代表取締役)
三宅 邦明(株式会社ディー・エヌ・エー Chief Medical Officer(CMO))
山口 太郎(京都大学)
伊藤 雅昭(国立がん研究センター東病院)

第2部「日本の医療機器開発拠点と国の支援のあり方」

講演3:関東3拠点の4年間の振り返り

正宗 賢(東京女子医科大学) 
野口 裕史(筑波大学附属病院) 
竹下 修由(国立がん研究センター東病院)

パネルディスカッション2
「日本の医療機器開発拠点と国の支援の在り方について」

<モデレーター>
冨岡 穣(国立がん研究センター東病院)

<パネリスト>       
鶴田 真也(厚生労働省 医政局 医薬産業振興・医療情報企画課 医療機器政策室 室長)
友安 弓子(AMED 医療機器・ヘルスケア事業部 医療機器研究開発課 課長)
野口 裕史(筑波大学附属病院)
吉光 喜太郎(東京女子医科大学)
竹下 修由(国立がん研究センター東病院)

閉会挨拶

荒川 義弘(筑波大学)
正宗 賢(東京女子医科大学)

更新日:2023年7月4日