コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > お知らせ > 2021年度 > 当院通院中のがん患者さんへの新型コロナウイルス感染症ワクチンについて

当院通院中のがん患者さんへの新型コロナウイルス感染症ワクチンについて

公開日:2021年5月13日

国内外の多くの機関でがん患者さんへの新型コロナウイルス感染症ワクチン接種は推奨されています。
ただし、下記にあてはまる方はワクチンを接種できません。該当すると思われる場合は、必ず接種前の診察時に医師へお伝えください。

  1. 明らかに発熱している方
  2. がん以外に重い急性疾患にかかっている方
  3. 新型コロナワクチンの成分に対し重度の過敏症の既往歴のある方(特にポリエチレングリコールやポリソルベートへのアレルギーがある方)
  4. 上記記以外で、予防接種を受けることが不適当な状態にある方

なお、ワクチン接種後もマスクの着用など“新しい生活様式”に沿った生活を行うことが必要です。
当院では患者さん向けの新型コロナワクチン接種は行っていないため、接種登録等はお住いの自治体へご相談ください。
その他新型コロナウイルス感染症やワクチンに関する情報は、当院感染制御室監修「新型コロナウイルス感染症について」 のページもご参照ください。 

参考情報

  1. がん関連3学会(日本癌治療学会、日本癌学会、日本臨床腫瘍学会)合同の推奨
    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とがん診療についてQ&A-患者さんと医療従事者向け ワクチン編 第1版(クリックすると外部サイトにリンクします)
  2. ファイザー株式会社 
    新型コロナワクチン コミナティを接種される方とそのご家族へ(クリックすると外部サイトにリンクします)

接種可能時期に関するお問い合わせについて

以下に当てはまる場合は、受診された際などに直接担当医へご相談ください。
現在、お問い合わせのお電話が非常に多く、混み合っておりますので、何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 造血幹細胞移植を受けられた患者さん・血小板数が少ない方(5万個/μl以下など)、出血傾向のある方
  • 外来での抗がん剤治療など何らかの理由で約1-2週毎の通院が必要となっている方
  • 治験など研究的な治療にご参加いただいている患者さん

その他のお問い合わせについて

接種当日の体調不良やがん関連以外の質問はかかりつけ医や以下のコールセンター、接種会場でご相談ください。発熱などCOVID-19を疑う症状の場合は接種会場へのお出かけはお控えください。

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
受付時間:9時00分から21時00分(土日・祝日も実施)
URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16589.html(クリックすると外部サイトにリンクします)