コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 診療科のご案内 > 内科系 > 精神腫瘍科 > 診療と実績について

診療と実績について

診療のイメージ

東病院精神腫瘍科では、精神腫瘍科医師と心理療法士(心理士)がチームを組んで診療を行っています。

精神腫瘍科医師は心の支援を専門とする医師です。がん治療とのバランスを取りながら、お薬が有効な不安や不眠、落ち込みに対して、必要に応じて適切かつ安全に処方します。また、がんとの向き合い方に関するアドバイスも行っています。

心理療法士(心理士)は、心理学の知識や技術を用いた心のケアを専門にしています。当院では患者さんやご家族のニーズに合わせた相談・カウンセリングやリラクセーションなどを通じて心のケアを行っています。