トップページ > 研究組織一覧 > 分野・独立ユニットグループ > 分子腫瘍学分野 > お知らせ一覧

お知らせ一覧

2023年8月1日
外来研究員 田畑真梨子らによる論文がCell Reportsに掲載されました。(外部サイトにリンクします)
2023年1月12日
特任研究員 新垣清登、主任研究員 古屋淳史、任意研修生 湯淺光博らによる論文がLeukemiaに掲載されました。(外部サイトにリンクします)
2022年12月12日
任意研修生 伊藤勇太が2022 ASH Abstract Achievement Award (64th ASH Annual Meeting and Exposition)を受賞しました。(外部サイトにリンクします)
2022年10月27日
特任研究員 斎藤優樹らによる論文がCancer Researchに掲載されました(プレスリリース:遺伝的がんリスク体質の人は若くしてがんになりやすい)
2022年10月13日
主任研究員 古屋淳史と特任研究員 斎藤優樹が2022年(第41回)日本癌学会 奨励賞を受賞しました。
2022年10月13日
任意研修生 湯淺光博が第81回日本癌学会学術総会 若手研究者ポスター賞を受賞しました。(外部サイトにリンクします)
2022年6月23日
特任研究員 新垣清登と任意研修生 山口健太郎が第62回日本リンパ網内系学会学術集会・総会 優秀演題賞を受賞しました。
2022年6月17日
外来研究員 熊手祐二と研究員 木暮泰寛らによる論文がCancer Scienceに掲載されました(プレスリリース:血液がんに対する包括的ゲノムプロファイリングのための遺伝子パネル検査の有用性を検証-血液がんに対するゲノム医療の可能性を示す-)
2021年12月23日
任意研修生 斎藤優樹が令和3年度東京都医師会医学研究賞を受賞しました。
2021年10月25日
研究員 木暮泰寛と主任研究員 古屋淳史らによる論文がBloodに掲載されました(プレスリリース:成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)のゲノム異常の全体像を解明)
2021年9月6日
主任研究員 古屋淳史と任意研修生 斎藤優樹らによる論文がBlood Cancer Discoveryに掲載されました(プレスリリース:単一細胞マルチオミクス解析による成人T細胞白血病リンパ腫の分子学的発症機構解明)
2021年2月15日
研究員の木暮泰寛が第60回(2020年度)日本リンパ網内系学会総会 学術奨励賞を受賞しました
2021年1月28日
任意研修生の斎藤優樹が第11回(令和2(2020)年度)日本学術振興会 育志賞を受賞しました
2020年12月23日
任意研修生の田畑真梨子が第108回日本泌尿器科学会総会 総会賞(ポスター、腎腫瘍 基礎)を受賞しました
2020年10月3日
分野長の片岡圭亮が日本癌学会学術賞「JCA-Mauvernay Award」を受賞
2020年4月9日
任意研修生 斎藤優樹と主任研究員 古屋淳史らによる論文がNatureに掲載されました(プレスリリース:最大規模の横断的がんゲノム解析による新規発がん機構の解明)
2020年4月9日
任意研修生 斎藤優樹と主任研究員 古屋淳史らによる論文がNatureに掲載されました(プレスリリース)
2020年3月26日
国内初の造血器腫瘍を対象とする遺伝子パネル検査を開発
2020年3月10日
Twitter (@kataoka_lab)を開始しました。(外部サイトにリンクします)
2019年4月15日
分野長の片岡圭亮が日本医学学会総会 2019中部 日本医学会総会奨励賞 内科系最優秀奨励賞を受賞
2019年3月5日
分野長の片岡圭亮が第1回 日本医学会連合Rising Starリトリート優秀賞を受賞
2018年10月27日
分野長の片岡圭亮が公益信託 日本白血病研究基金 荻村孝特別研究賞を受賞
2018年10月12日
研究員の木暮泰寛が平成30年度日本血液学会奨励賞を受賞
2017年4月25日
外来研究員 山口健太郎が令和4年度 国立がん研究センター 若手研究セミナー 後期所長賞を受賞しました。
2017年4月19日
分野長の片岡圭亮が平成29年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞