トップページ > 研究組織一覧 > 分野・独立ユニットグループ > 新領域創成プロジェクトグループ > 希少がん研究分野 > 学会賞など

学会賞など

2021年

      1. 近藤格
        日本プロテオーム学会(外部リンク)
        日本プロテオーム学会賞(外部リンク)
        「プロテオーム解析を用いたがん個別化医療のためのバイオマーカー開発」
      2. 野口玲
        10th AOHUPO(外部リンク)
        Presentation Award
        「Innovative proteogenomic software “OncoProGx” generating sample-specific database for mass spectrometric protein identification」
      3. 野口玲
        72回日本電気泳動学会総会(外部リンク) 
        ポスター賞
        「サンプル特異的データベースを作成するプロテオゲノミクスの革新的なソフトウェア:OncoProGx」
      4. 野口玲
        HUPO2021(外部リンク)
        Presentation Award

        「“OncoProGx”: Innovative proteogenomic software generating sample-specific database for mass spectrometric protein identification」
      5. 申育實
        HUPO2021(外部リンク)
        Presentation Award

        「Establishment and characterization of a novel cell line, NCC-MPNST6-C1, of malignant peripheral nerve sheath tumor」
      6. 土屋流人
        10th AOHUPO(外部リンク)
        Presentation Award
        「Novel candidate drugs for the treatment of malignant peripheral nerve sheath tumor revealed by mass spectrometry and drug screening using patient-derived cell lines」
      7. 土屋流人
        HUPO2021(外部リンク)
        Presentation Award
        「Novel candidate drugs for the treatment of malignant peripheral nerve sheath tumor revealed by mass spectrometry and drug screening using patient-derived cell lines」
      8. 小野拓也
        HUPO2021(外部リンク)
        Presentation Award
        「Toward better pre-clinical sarcoma model using decellularized extracellular matrix」
      9. 桑田優
        72回日本電気泳動学会総会(外部リンク)
        ポスター賞
        「スフェロイド培養および単層培養した患者由来がん細胞株を用いたCIC-arranged肉腫のin vitroでの薬剤スクリーニング」
      10. 桑田優
        HUPO2021(外部リンク)
        Presentation Award
        「Kinome analysis of CIC-rearranged sarcoma using peptide microarray; global investigation of kinases affected by culture condition」

2020年

             1. 小野拓也
       第71回日本電気泳動学会総会(外部リンク)
                 一般演題ポスター発表 優秀賞(外部リンク)
      「脱細胞化ゲルによる新規培養系の確立」(抄録)

2019年

      1. 野口玲
        Human Proteome Organization(外部リンク)
        Human Proteome Project Clinical Scientist Travel Grant(外部リンク)
        「Proteogenomic approach to kinase regulation in osteosarcomas with different original sites: Report by ICPC JAPAN team」(抄録)(PDF:112KB)
      2. 服部 恵美
        第18回 KMS Research Meeting(外部リンク) 優秀賞(表彰状)
        「プロテオゲノミクスソフトウェア Mutated Nucleotide and Amino acid sequence Generator (MuNAGe)の開発」(抄録)

2017年

      1. 菊田一貴
        第12回 日本電気泳動学会国際交流奨励賞(橋本賞)(外部リンク)
        「粘液線維肉腫浸潤性関連候補タンパク質同定のための蛍光2次元電気泳動法を用いたプロテオーム解析」(外部リンク) 

2016年

      1. 松尾飛鳥
        ベストパワーポイント賞(PDF:421 KB)、平成27年度卒業研究学内発表会、東京バイオテクノロジー専門学校
        「肉腫細胞株・PDXの樹立及び抗がん剤感受性試験」
      2. 喬 志偉
        若手臨床研究者トラベルグラント、2016年ヒトプロテオーム機構
        2016 HUPO Clinical Scientist Travel Grant, Human Proteome Organization(HUPO)
        「Cancer proteomics towards precision medicine by molecular targeting drug(PDF:107 KB)」

2014年

      1. 窪田大介
        優秀ポスター賞、第87回 日本整形外科学会学術総会(PDF:421 KB)、神戸、日本
        「プロテオーム解析を用いた骨肉腫化学療法奏効性予測バイオマーカーの開発(PDF:421 KB)」

2013年

      1. 窪田大介
        第9回日本電気泳動学会国際交流奨励賞(PDF:304 KB)第64回日本電気泳動学会総会(外部リンク)、仙台、日本
        蛍光二次元電気泳動法に基づくプロテオーム解析を用いた骨軟部腫瘍の個別化医療のためのバイオマーカー開発(PDF:154 KB)
      2. 藤井一恭
        第1回 日本皮膚悪性腫瘍学会賞(石原・池田賞)(PDF:99 KB)、第29回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会、山梨、日本
        プロテオミクスによるHDAC阻害剤の併用療法のターゲットとしてのHSP70kDa protein 1Aの同定(PDF:117 KB)

2012年

      1. 杉原豊
        優秀ポスター賞(PDF:336 KB)、第6回中央・東ヨーロッパプロテオーム学会、ブダペスト、ハンガリー
        Protomic approach toward biomarker development for differential diagnosis in malignat pleural mesothelioma(PDF:18 KB)
      2. 窪田大介
        優秀ポスター賞(PDF:488 KB)、第45回日本整形外科学会 骨・軟部腫瘍学術集会、東京、日本
        microRNAマイクロアレイを用いた骨肉腫化学療法奏効性予測バイオマーカーの開発(PDF:119 KB)
      3. 市川寛
        若手トラベルアワード(PDF:1.4 MB)、第6回アジアオセアニアプロテオーム学会2012、北京、中国
        Proteomic discovery of biomarkers for the diagnosis of lymph node metastasis in gastric cancer; application of 2D-DIGE using surgical samples(PDF:35 KB)
      4. 杉原豊
        優秀ポスター賞(PDF:483 KB)、第6回アジアオセアニアプロテオーム学会2012、北京、中国
        Proteomic study identified APC-binding protein EB1 as a neovl biomarker for malignant potentials of colorectal cancer(PDF:38 KB)
      5. 杉原豊
        日本プロテオーム学会トラベルアワード(AOHUPO 2012)(PDF:356 KB)日本プロテオーム学会(外部リンク)、東京、日本
        Proteomic study identified APC-binding protein EB1 as a neovl biomarker for malignant potentials of colorectal cancer(PDF:38 KB)

2011年

      1. 菊田一貴
        奨励賞(PDF:2.7 MB)日本プロテオーム学会(外部リンク)、新潟、日本
        骨肉腫、Ewing肉腫の個別化医療を目指したバイオマーカー開発のためのプロテオーム解析

2010年

      1. 近藤格
        児玉賞(PDF:1.2 MB)、日本電気泳動学会、札幌、日本
        電気泳動法を用いたがん個別化医療のためのバイオマーカー開発
      2. 武藤太和
        奨励賞、日本電気泳動学会、札幌、日本
        臨床検体と大型蛍光二次元電気泳動法を用いた大腸がんのプロテオーム解析

2009年

      1. 近藤格
        田宮記念賞、財団法人がん研究振興財団(外部リンク)、東京、日本
        プロテオーム解析によるがんバイオマーカーの開発

2008年

      1. 末原義之
        若手研究者賞(PDF:1.3 MB)結合組織腫瘍学会(外部リンク)、ロンドン、イギリス
        Pfetin as a prognostic biomarker of gastrointestinal stromal tumors revealed by proteomics
      2. 植村則久
        学生ポスター賞(PDF:184 KB)環太平洋国際タンパク質カンファレンスおよび第4回アジアオセアニア・ヒトプロテオーム機構(外部リンク)、ケアンズ、オーストラリア
        Prognostic biomarker in esophageal cancer by 2D-DIGE, tumor tissues and clinical data

2007年

      1. 近藤格
        日本癌学会奨励賞(PDF:2.8 MB)第66回日本癌学会(外部リンク)、横浜、日本
        個別化医療の実現を目指した肺がんのプロテオーム解析-肺腺がんの術後再発症例に対しgefitinibを処方した際の奏功性を予測するためのバイオマーカーの開発-
      2. 近藤格
        最優秀講演者賞、分子細胞イメージングと疾患・創薬研究会(外部リンク)、東京、日本
        国立がんセンターにおける基礎から臨床への橋渡し研究~がんの個別化医療を目指したバイオマーカー開発の実例~

2006年

2005年

      1. 岡野哲也
        ポスター賞、第46回日本肺癌学会総会(外部リンク)、千葉、日本
        多次元液体クロマトグラフィーと2D-DIGE法による肺癌血清腫瘍マーカーの開発

2004年

      1. 近藤格
        若手研究者賞(PDF:203 KB)第3回ヒトプロテオーム機構(外部リンク)、北京、中華人民共和国
        Proteomics of Lympohoid Neoplasms - Proteome-mining for 2D Gel
      2. 横尾英樹
        ポスター賞(PDF:35 KB)第3回ヒトプロテオーム機構(外部リンク)、北京、中華人民共和国
        Proteomic Signature Corresponding to Early Intrahepatic Recurrence of Hepatocellular Carcinoma