コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 共通部門のご案内 > 遺伝子診療部門 > 遺伝子診療部門について

遺伝子診療部門について

国立がん研究センター東病院遺伝子診療部門は、東病院で実施される遺伝および遺伝子診療に対応するため、関連する多部門多職種から構成される共通部門です。

本部門が取り扱う内容には

  1. 遺伝カウンセリングに関する事項
  2. 遺伝子検査に関する事項
  3. 遺伝子診療に係る倫理的問題の適正な処理に関する事項
  4. 遺伝子診療に係る教育と研修に関する事項
  5. 遺伝子診療の情報の管理に関する事項
  6. その他、臨床遺伝(子)診療に関する事項

があり、それぞれが管理され、かつ円滑に運営されるために必要な対応を行います。またその対象としては診療に加え柏キャンパスで実施される研究も含みます。