コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 東病院

トップページ > 取り組み > 一般向け セミナー・イベントのお知らせ > 国立がん研究センター柏キャンパス 
バーチャルオープンキャンパス2021

国立がん研究センター柏キャンパス 
バーチャルオープンキャンパス2021

公開日:2021年10月18日

oc2021.jpg

ようこそバーチャルオープンキャンパスのページへ!

国立がん研究センター柏キャンパス(東病院/先端医療開発センター)では例年オープンキャンパスを行っております。

昨今の状況から直接当センターにお越しいただくのが難しい状況です。

しかし国立研究がん研究センター柏キャンパスで行っている診療や研究活動について、みなさまに知っていただきたいという強い気持ちから、ご自宅などでご覧いただけるよう、オンラインで視聴できるバーチャルオープンキャンパスを実施することにいたしました。

様々なコンテンツを準備いたしましたので、お楽しみください!

注:下記の各画像をクリックすると、該当のコンテンツにリンクします。

  • image1.png
  • image2.png
  • image3.png
  • image4.png
  • image5.png
  • image6.png
  • image7.png

1.東病院の概要とマスタープラン(17分)

  • 大津 敦病院長写真
    国立がん研究センター東病院長 大津 敦

国立がん研究センター東病院の概要や最近の取り組み、これからのマスタープランについて大津病院長よりお話しします。

 2.オンライン市民公開講座

今回は「からだに優しいがん治療」をテーマに、低侵襲がん治療の当院の取り組みをご紹介します。

視聴は無料です。様々な観点からわかりやすく解説していますので、ぜひご覧ください。

注:当サイトの内容、テキスト、画像、動画等の無断転載・無断使用を固く禁じます。リンクや本サイトの内容を引用、転載等をご希望の場合は下記をご参照ください。

機能を残し、やさしく治す ~がんに対する外科治療はここまで進んだ~(15分)

がんを大きくとる開腹手術の時代から傷を小さくやさしく治す腹腔鏡手術の時代へ。大昔と最新の外科手術ではどのように変わって来たのか、また最新のロボット手術について解説しています。

がん遺伝子情報に基づいた新しいがん治療~がんゲノム医療~(23分)

「ゲノム」ってなに?分子レベルでのがん治療?臓器別から分子別へと変遷しつつある最新の治療方法についてわかりやすく解説します。

放射線治療/内用療法(24分)

国立がん研究センター東病院での放射線治療について、画像やアニメーションを用いてわかりやすく解説します。「X線」と「陽子線」の違いや腫瘍だけを狙った照射方法など、この機会にぜひご視聴ください。

放射線療法 IVRについて(9分)

IVR治療について実際の器具の写真を交えながらどのように体の中で作用するのかお話ししています。ミリ単位の世界を一緒に覗いてみませんか。

自宅で起こる副作用へのアドバイス(13分)

新しい治療薬の副作用ってどんなのがあるの?どんなことに注意が必要?新しい治療薬と従来からの治療薬の違い、それに伴って起こる副作用について薬剤師の観点からお話しします。

安心して安全にがん治療をうけていただくために(9分)

安全・安心してがん治療を受けていただくために、看護師の観点からがん治療を受けるにあたり大切なことをお伝えします。医療者とのコミュニケーションの重要性、正確な情報の集め方、周りの方との関わり方などを今一度考え、「患者力」を高めていきましょう。

3.新型コロナウイルス感染症の最新情報について(18分)

がん患者さんはコロナウイルスにかかりやすい?重症化しやすい?ワクチンは接種した方がよいの?新型コロナウイルス感染症の最新情報とがん患者さんとの関係についてお話ししています。

4.2022年夏開業予定!連携宿泊施設ご紹介(40秒)

国内有数のがん専門病院である国立研究研究センター東病院は、近郊だけでなく国内外の遠方からも含めて年間約30万人弱のがん患者さんに加えて、医療従事者や研究者などの多くの方が訪れています。

現在、来場者のニーズに応え、国内外からのがん患者さんやご家族、研究者などを受け入れる病院連携宿泊施設を建設しています。

患者さんが付き添い者の方と一緒に過ごせる広めの客室や、中長期滞在者のためのキッチンや家電などを備えた客室も整備する予定です。

動画では、完成予定のイメージがご覧いただけます。

  • image8.jpg

5.陽子線治療ツアー(8分)

陽子線治療施設は当院を含めて全国に17施設しかありません。

陽子線は一般的に診療で用いられる放射線であるX線と比べ、「止まる深さ」で「細胞へのダメージ」が最大になり、その後方へはほとんど影響しません。さらに陽子線のエネルギーによって「止まる深さ」が決まります。「止まる深さ」をコントロールすることで、がんに集中して放射線を当てることが可能になります。

陽子線治療とは実際にどのように行われるのでしょうか?ツアー形式となっていますので、疑似体験をお楽しみください!

  • image9.jpg

6.動画で紹介コーナー

国立研究研究センター東病院で実施している検査や処方しているお薬、設備や施設について一歩進んだ視点でご紹介いたします!

  • 「私の大切にしている看護」(6分)
    看護部
    「私の大切にしている看護」について看護師の思いをお伝えします。東病院では患者様や家族に寄り添い安心して治療を受けられるよう看護しています。

  • 「診療を支える検査のプロ達
    ~新型コロナウイルス最前線~」(13分)
    臨床検査部
    新型コロナウイルスの抗原検査、PCR検査ってどのように行われているの?抗原検査とPCR検査の違いって?今回は実際の検査に密着し、検査の工程をくわしく解説します。

  • 「CTって輪切りだけじゃないの?
    ~ヴァーチャルリアリティの臨床利用~」(9分)
    放射線技術部
    CTってなに?どんなことができるの?スムーズな検査や手術を行うためにどのような事が行われているのでしょう。実際の画像を用いてわかりやすく説明します。

  • 「放射線治療体験ツアー」(6分)
    放射線治療技術室
    放射線治療を受けるまでを解説します。実際の放射線治療のイメージを患者様目線も交えてわかりやすくお伝えします。

  • 「お薬は体に入ってどうなるの?」(6分)
    薬剤部
    体の中に入ったお薬ってどうなるの?何回も服用するのはどうして?塗ったり飲んだり形状が違うのはどうして?体内で薬がどのような働きをするのか「やっこちゃん」と一緒に覗いてみましょう。

  • 「これが世界に誇る内視鏡センターだ!
    ~日本発、世界行の内視鏡技術~」(8分)
    内視鏡センター
    日本最大級の内視鏡センターがどういったところなのか、様々な角度からご紹介します。
    皆様に安心して治療を受けていただけるよう和やかな雰囲気でお届けします。

  • 「内視鏡センター治療・研究編」(5分)
    内視鏡センター
    内視鏡治療について方法別に治療の流れを解説しています。
    また取り組んでいる研究活動についても目的や意義を踏まえて説明しています。
    注:本動画には内視鏡治療中の臓器の映像が含まれますので苦手な方はご注意ください。

7. 各部署の取り組み紹介(ポスター)

国立がん研究センター柏キャンパスでは患者さんの目から見える部分だけでなく、医学・医療のさらなる発展に向けて研究をしている部署があります。組織の中でそれぞれどんな研究や取り組みをしているのかご紹介します。

注:下記各画像をクリックすると、PDFが開きます。

東病院

  • east_01.jpg

    (PDF:344KB)

    「チームで皆様を支えます」
    看護部

  • east_02.jpg

    (PDF:586KB)

    「新型コロナウイルスワクチンのあれこれ~みんなの疑問、これで解決!~」
    薬剤部

  • east_03.jpg

    (PDF:737KB)

    「がん医療と病院情報システム-がん医療をシステムから支えます-」
    医療情報部

  • east_04.jpg

    (PDF:690KB)

    「研究用検体の管理-なぜ必要?~品質向上とトレーサビリティ~-」
    トランスレーショナル推進部 トランスレーショナル検体管理室

先端医療開発センター

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。