コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 共通部門のご案内 > 支持療法開発センター > がん医療における自殺対策のための提言

がん医療における自殺対策のための提言

 令和2年度厚生労働科学研究費補助金(がん対策推進総合研究事業)の支援を受け、「がん医療における自殺対策のための提言」を公開します。本提言は、昨年度に公開された「がん医療における自殺対策の手引き(2019年度版)」を受け、我が国におけるがん医療において自殺対策を推進することを主な目的としています。

本提言について使用許諾は必要ありませんが、引用の際は、出典として以下を明示ください。

日本語表記

がん医療における自殺対策のための提言.令和2年度厚生労働科学研究費補助金(がん対策推進総合研究事業)WHOの自殺予防戦略に基づくがん患者自殺予防プログラムの開発(研究代表者:松岡豊)がん医療における自殺対策のための提言作成小班(分担研究者:内富庸介).2021年3月.

英語表記

Position statement on suicide prevention strategy in oncology from a research subgroup of development of a suicide prevention program for patients with cancer based on WHO's suicide prevention strategy, supported by the Research for Promotion of Cancer Control Programs from the Japanese Ministry of Health, Labour and Welfare (H30- Cancer Control- general- 005). March, 2021.

提言作成関係者一覧

厚生労働科学研究関係者

内富 庸介    (国立がん研究センター中央病院支持療法開発センター)
明智 龍男    (名古屋市立大学精神医学教室)
稲垣 正俊    (島根大学医学部精神医学講座)
井上 佳祐    (横浜市立大学医学部精神医学教室)
江口 紘太郎   (国立がん研究センター中央病院頭頸部外科)
河西 千秋    (札幌医科大学医学部神経精神医学講座)
張 賢徳     (帝京大学学医学部附属溝口病院精神神経科)
原島 沙季    (東京大学大学院医学系研究科ストレス防御・心身医学)
藤原 雅樹    (岡山大学病院精神科神経科)
山田 裕士    (積善病院)
吉本 世一    (国立がん研究センター中央病院頭頸部外科)
松岡 豊     (国立がん研究センター社会と健康研究センター) 

がん医療における自殺対策検討パネル

大谷 弘行    (聖マリア病院/九州がんセンター緩和ケア内科)
大塚 耕太郎   (岩手医科大学神経精神科学講座)
小川 朝生    (国立がん研究センター東病院精神腫瘍科)
小澤 美和    (聖路加国際病院小児科)
唐澤 久美子   (東京女子医科大学放射線腫瘍学講座)
後藤 真一    (国立がん研究センター社会と健康研究センター)
小山 敦子    (近畿大学医学部内科学教室心療内科部門)
桜井 なおみ   (全国がん患者団体連合会/CSRプロジェクト)
佐藤 雅俊    (市民代表/東京大学名誉教授)
太刀川 弘和   (筑波大学医学医療系災害・地域精神医学)
冨田 尚裕    (市立豊中病院がん診療部)
久村 和穂    (金沢医科大学医学部腫瘍内科学)
福田 晶子    (鈴鹿厚生病院)
朴 成和     (国立がん研究センター中央病院消化管内科)
松岡 弘道      (国立がん研究センター中央病院精神腫瘍科)
松村 由美    (京都大学医学部附属病院医療安全管理部)
ルイス(山田)陽介(豊島病院緩和ケア内科)
渡邉 眞理    (横浜市立大学医学部看護学科) 

事務局

国立がん研究センター社会と健康研究センター   藤森 麻衣子
                                                                 石田 航
                                                                 小濱 京子

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。