データ利活用部

トップ画像

トップページ > 共通部門のご案内 > データ利活用 > データ利活用部

データ利活用部の紹介

データの利活用に関しては、IRBの審査だけでは判断できない、セキュリティや個人情報保護などの問題をチェックする必要があるため、2022年10月にデータ利活用部が発足いたしました。外部企業からのデータ加工依頼、治験によるDCT(Decentralized Clinical Trial)のシステム開発やCRCへのサポート、ePROやパーソナルヘルスレコードからのデータリンク、6NCや臨床中核病院(臨中ネット)とのデータ共有など、様々なデータ利活用について、医療情報部と協調し、データ利活用を可及的に加速していくことを役割としています。
データ利活用部では、メール会議と月一回の定期的な会合を通して、データ利用の申請方法と審査基準の確立、および実際の審査とデータ提供、さらには院内の構造化データの促進、がん診療に必要な共通テンプレートの開発などを進めています。
データ利活用部について

スタッフ

データ利活用部 部長 吉本世一(経営担当副院長・医療情報部部長)

【利活用企画室】(企画立案業務)

室長 加藤 健 (頭頸部・食道内科長)    統括・予診カード・医療連携システム

室員 上野 秀樹 (研究実施管理部長)    治験・臨床試験
   中村 健一(国際開発部門長)     国際連携・臨床試験

後藤 悌 (呼吸器内科医長)       ゲノム・C-CAT
堀之内 秀仁 (呼吸器内科医長)    診療記録・内科系
棟方 理(血液腫瘍科医長)       診療記録・血液内科系・希少がん・医療安全
岩田慎太郎(骨軟部腫瘍科医長)     診療記録・希少がん
吉田 幸弘 (呼吸器外科医員)     診療記録・外科系
橋本 大輝 (病理診断科医員)     診療記録・病理系
柳井 利仁(副看護師長)       看護記録      --姓の「柳」は卯部分の偏側が'夕'
鍋田 晃一 (企画経営部)      規約・規程等整備
向井 まさみ (副医療情報部部長)    全般・医療情報システム
宇内 健治 (医事管理課長)       全般・事務局
加藤 里菜 (医事管理課医事総務係) 全般・事務局

【利活用審査室】(審査委員会事務局)

室長 中島 典昭 (医療情報部)

室員 千田 幸枝 (医事管理課長補佐)

小田 くるみ(医事管理課医事管理室)