コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 共通部門のご案内 > 薬剤部 > 薬学生のみさなまへ > 薬剤部実習・研修

薬剤部実習・研修

実習・研修のお知らせ

国立がん研究センター中央病院では、日本病院薬剤師会がん薬物療法認定薬剤師研修事業の研修受け入れ施設に指定されています。抗がん薬による治療件数は全国トップクラスを誇り、5大がんから希少がんまで幅広いがん種に触れることが可能です。講義研修では、各領域のプロフェッショナルによる講義を聴講することができます。

日本臨床腫瘍薬学会が認定する外来がん治療認定薬剤師認定のための講習会 (研修会) の単位として認められています。講義の一部を外部公開しておりますので、日時が決まりましたらお知らせいたします。

臨床薬学教育に積極的に取り組んでおり、現在行われている2か月半の病院実務実習が開始される前からがん医療に興味のある薬学生のアドバンスト実習を受け入れてきました。

他では経験することのできない貴重な機会になる研修プログラムを用意しています。2020年1月6日から3月29日に行われたアドバンスト病院実習の予定表を紹介いたします。