コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 診療科のご案内 > 婦人腫瘍科 > 研究について

研究について

私達は、上記の診療以外にも、新しい治療法の開発など、わが国の婦人科がん治療の成績向上に寄与する研究活動を行っております。例えば、ご参考までに厚生労働科学研究費補助金やがん研究開発費等の公的研究費により、私どもが計画したり、メンバーの一員となって行っている研究班の内容の一部を、以下に紹介させていただきます。

  • がんの診療科データベースとJapanese National Cancer Data Base(JNCDB)の構築と運用
  • 高感受性悪性腫瘍に対する標準的治療確立のための多施設共同研究
  • 特別枠研究事業 がんナノテクノロジー研究プラン
  • 再発卵巣癌・卵管癌・腹膜癌の予後改善のための新たな治療法確立のための研究
  • 思春期女性へのHPVワクチン公費助成開始後における子宮頸癌のHPV16/18陽性割合の推移に関する長期疫学研究