コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 診療科のご案内 > 肝胆膵外科 > 診療について > 診療実績

診療実績

 

2019年度は390例の手術を行いました。各がん種の切除数はいずれも国内トップクラスです。当科における外科切除を行った症例数ですので、疾患別としては肝胆膵内科症例(ラジオ波焼灼、肝動脈塞栓、化学療法症例、放射線療法など)は含んでおりません。

肝胆膵外科切除症例数(疾患別:2019年度)

原発性肝がん 55 肝細胞がん 39
胆管細胞がん 12
その他の肝腫瘍 4
転移性肝がん 74 転移性肝がん 74
胆道がん 50 肝門部領域胆管がん 17
中下部胆管がん 11
胆のうがん 14
十二指腸乳頭部がん 8
十二指腸腫瘍 19 十二指腸がん 6
十二指腸がん以外の十二指腸腫瘍 13
膵腫瘍 163 膵がん 139
膵がん以外の膵腫瘍 24
その他 28 その他 28
総切除数 389

肝胆膵外科切除症例数(術式別:2019年度)

肝切除 157 胆道再建のない肝切除(開腹) 123
胆道再建のない肝切除(腹腔鏡) 10
胆道再建を伴う肝切除 16
肝部分切除を伴う胆嚢切除術 8
肝膵同時切除 2 肝膵同時切除(肝切除は区域切除以上) 2
膵切除 180 膵頭十二指腸切除(開腹) 101
尾側膵切除(開腹) 47
尾側膵切除(腹腔鏡) 13
膵部分切除 4
膵中央切除 9
膵全摘 6
十二指腸切除 11 十二指腸部分切除 11
その他の切除 39 その他の切除 39
総切除数 389    

注:診療実績については、4月から翌年3月までの1年間で集計しています。