コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 診療科のご案内 > 大腸外科 > 遠方から受診される場合

遠方から受診される場合

遠方からの患者さんにも安心なアクセス環境

当科は遠方の患者さんであっても、積極的に受け入れています。

東京中央区築地にある当院は東京駅や羽田空港からのアクセスが大変便利な立地条件にあります。南は九州・沖縄から北は北海道まで全国からの来院される患者様が非常に多いという特徴があります。

画像1

手術までは原則外来通院をお願いしていますが、腹部症状がない方で初診から手術までの間(3週間から4週間)に必要な外来受診回数は平均2回(初診を含む)です。緊急性がある場合は、この限りではありません。