コンテンツにジャンプ
国立がん研究センター 中央病院

トップページ > 診療科のご案内 > 呼吸器外科 > 研修プログラムについて > 過去のお知らせ

過去のお知らせ

2020年のお知らせ

2020年12月19日

ATSOF (ASIA THORACIC SURGERY ONLINE FORUM)において科長 渡辺俊一先生が発表を行います。

"Strategy and Technique of Segmentectomy for Lung Cancer: Current Status in Japan"

ATSF.jpg

2020年11月20日

2020年11月20日(金曜日)19時0分~21時0分
SUMMITsを開催いたしました。

20201120.jpg
 

 

2020年10月29日

第73回日本胸部外科学会定期学術集会にて渡辺先生のランチョンセミナーが行われます。
10 月 29 日(木曜日)
ランチョンセミナー 4 
第 6 会場 12:10~13:10 LS4
こんなときどうする?複雑な肺動脈処理のいろいろ
~広範囲肺動脈浸潤、炎症性リンパ節固着、高度癒着症例におけるテクニック~
座長:奥村 典仁(倉敷中央病院 呼吸器外科 主任部長)
演者:渡辺 俊一(国立がん研究センター中央病院 呼吸器外科 科長)

20201029.jpg

2020年10月23日

第58回日本癌治療学会学術集会
スポンサードシンポジウムにて科長 渡辺俊一先生が講演を行います。
第18会場(ザ・プリンス 京都宝ヶ池 B2F プリンスホール1)
10月23日(金曜日) 8時30分~10時0分
オリゴメタ治療戦略におけるパラダイムシフト
【講演1】パラダイムチェンジは常に最初は否定される
-オリゴ転移に対する定位放射線治療
演者:大西  洋(山梨大学医学部放射線医学講座)
【講演2】肺がんオリゴメタに対する治療戦略と今後の展望:
どこまでがオリゴメタなのか、そして局所治療は有効なのか
演者:渡辺 俊一(国立がん研究センター中央病院呼吸器外科)
【講演3】オリゴメタにおける全身治療の役割
~そもそも、局所治療は必要なのか?~
演者:高野 利実(がん研究会有明病院乳腺センター乳腺内科)

20201023.jpg
  
  
  
  
  

2020年10月9日

ゼロコン+ルーム 「血管処理の基本と肺瘻対策」

日本一の肺がん手術症例数を誇る国立がん研究センター中央病院の渡辺俊一先生を講師にお招きし、肺血管処理から肺瘻対策に渡り、合併症ゼロを目指した手技のコツから、そのデバイス選択までLectureしました。

20201009.jpg



2020年9月29日

科長 渡辺俊一先生がランチョンセミナーを行います。
第37回日本呼吸器外科学会学術集会
ランチョンセミナー10
配信期間: 9月29日(火曜日)10時0分~10月12日(月曜日)12時0分
区域切除の功罪 ~再発時の治療戦略と肺全摘回避のための手術テクニック~

渡辺 俊一 国立がん研究センター中央病院 呼吸器外科
座長: 西尾 渉 兵庫県立がんセンター 呼吸器外科

20200929.jpg

2020年9月25日

2名の先生が手術見学に来られました。 当院での手術希望の方は是非お問合せください。

Webセミナーのご案内

呼吸器外科 吉田幸弘がWebセミナーの座長を務めます。

がん診療Total care web セミナー
日時:2020年11月5日(木曜日)
講演1:「テーマ:末梢神経障害に対する治療戦略」(30分)
     東京大学  麻酔科学 助教 阿部 博昭 先生
講演2:「血清中マイクロRNAによる早期肺癌診断」(30分)
     慶應義塾大学医学部(外科学)呼吸器 専任講師 朝倉 啓介 先生

miRNA.jpg



2020年8月21日

2名の先生(医学部5年生および初期研修医2年目)が手術見学に来られました。
当院での手術希望の方は是非お問合せください。

2020年8月19日

1名の先生が手術見学に来られました。
当院での研修希望の方は是非お問合せください。

2020年8月14日

1名の先生(現在医学部5年生)が手術見学に来られました。
当院での研修希望の方は是非お問合せください。



セミナー開催のご案内


Live Streaming 第36回日本呼吸器外科学会 共催セミナーArchive
区域切除の功罪~過去から学ぶこれからの区域切除のコツとテクニック~」

司会・演者: 西尾渉先生(兵庫県立がんセンター)

演者: 渡辺俊一先生

日時:9月9日(水曜日)19:00~20:30

0909.jpg



アンコール企画:Webセミナーのご案内

アンコール企画:Webセミナーのご案内

日時 :8月6日(木曜日)19時0分~20時0分

講師 :渡辺 俊一 先生 / 国立がん研究センター中央病院 呼吸器外科科長

テーマ : アンコールご講演「肺がん手術における、心嚢内血管処理のテクニック」
~血管処理の基本と、トラブルでも慌てない解剖学的知識と手技のコツ~
 
0806.jpg
 
 

2020年7月30日、31日

7月30日(木曜日)1名
7月31日(金曜日)2名
の先生方の手術見学がありました。
新型コロナウイルス感染症が終息しておりませんが、手術見学は引き続き行なえます。見学希望の先生方は是非ご連絡ください。




2020年7月1日 WEBセミナーが開催されます。

【ゼロコン+ セミナー開催概要】

テーマ: 「肺がん手術における、心嚢内血管処理のテクニック」~血管処理の基本と、トラブルでも慌てない解剖学的知識と手技のコツ~
講師:渡辺 俊一 先生 / 国立がん研究センタ ー中央病院 呼吸器外科 科長
7月1日(水曜日)19時から20時

20200701.jpg

2020年2月6日、7日

1名の先生(現在後期研修医)が手術見学に来られました。
当院での研修希望の方は是非お問合せください。

第23回 長崎手術手技研究会

第23回 長崎手術手技研究会において科長 渡辺俊一先生が特別講演を行います。
「肺がん手術における、心嚢内血管処理のテクニック~トラブルでもあわてない、解剖学的知識と手技のコツ~」

  • 日時:2020年2月10日(月曜日)18時40分から20時30分
  • 場所:ホテルニュー長崎3階 鳳凰閣の間

nagasaki2.jpg

第13回General Thoracic Surgical Forumが開催されました。

  • 日時:2020年2月1日(土曜日)9時30分から16時15分
  • 場所:The Grand Hall 品川

がんセンター中央病院呼吸器外科からも下記の発表をさせていただきました。

  • テーマ1:Reduced Port Surgeryのいろいろ(右上葉切除術)
    座長プレゼンテーション:中川和寿夫
  • テーマ2:上手くいかなかった気管支断端処理ー振り返ってみるとー
    演者:吉田幸弘
  • テーマ4:残肺切除術(葉切除術と全摘術)
    演者:渡辺俊一

是非、呼吸器外科手術のテクニックについてみんなで勉強しましょう!

2019GTSF.jpg

 Lung Cancer Scientific Exchange Meeting 2020

  • 日時:2020年2月8日(土曜日)15時から18時
  • 場所:ステーションコンファレンス東京 602B+C+D

Lung Cancer Scientific Exchange Meeting 2020において科長 渡辺俊一先生が特別講演を行います。

Special Lecture: Hot Topics of NSCLC Treatment「肺癌外科治療のトピックスと今後の展望」
演者:国立がん研究センター中央病院 呼吸器外科 科長 渡辺俊一

 SEM.jpg

第28回東海呼吸器外科セミナー

第28回東海呼吸器外科セミナーにおいて科長 渡辺俊一先生が特別講演を行います。

  • 日時:2020年1月18日(土曜日)15時30分から18時
  • 場所:TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口 4階:「バンケットルーム4A」

「術中肺動脈出血への緊急対処法~タコシールによる止血から心嚢内肺血管クランプまで~」
tokai28.jpg

第1回東京呼吸器外科ビデオ鑑賞会を開催します。

  • 代表世話人:淺村 尚生 先生 (慶應義塾大学)
  • 日時:2020年1月17日(金曜日)18時30分から21時40分
  • 会場:MEETING SPACE AP 日本橋 東京都中央区日本橋3–6-2 日本橋フロント6階

TokyoVideo.png

2019年のお知らせ

科長 渡辺俊一先生が第60回日本肺癌学会学術集会においてランチョンセミナー26を行いました。

こんな時どうする?困難手術症例ファイル]
~Zero complicationsを追求した手術のコツとテクニック~

  • 演者:国立がん研究センター中央病院呼吸器外科 渡辺俊一
  • 日時:12月8日(日曜日)11時45分から12時35分
  • 場所:大阪国際会議場 12F特別会議場 第9会場

lunch.jpg

11月28日(木曜日)・29日(金曜日) NEXT-GATE ~Seminar for Next Generation of Thoracic Surgical Oncologist & Expert~

NEXT-GATE ~Seminar for Next Generation of Thoracic Surgical Oncologist & Expert~を開催いたしました。本セミナーは2日間にわたり国立がん研究センター中央病院において講義と手術見学を組み合わせた呼吸器外科医のための企画です。

初日(11月28日)は肺癌診療の各分野のスペシャリストによる講義を中心に、国立がん研究センター中央病院呼吸器グループの診療の現場を体験していただきました。

肺癌診療関連: 11月28日(木曜日)10時30分から19時30分

  • 気管支内視鏡 見学・講義 呼吸器内視鏡科 松元 祐司・田中 緑
  • 呼吸器外科 講義 吉田 幸弘・四倉 正也
  • 呼吸器内科 講義 大江 裕一郎
  • 放射線治療科 見学・講義 中山 優子・大熊加恵
  • 放射線診断科 講義 楠本 昌彦
  • 呼吸器外科 渡辺 俊一・中川 加寿夫
  • 病理診断科 見学・講義 谷田部 恭・元井 紀子

二日目(11月29日)は手術室にて呼吸器外科が行っている肺癌手術の実際を見学いただきました。二日間にわたり10名の先生方のご参加をいただきました。

NextGATE1.jpg

  • NextGATE2.jpg
  • NextGATE3.jpg
  • NextGATE4.jpg
  • NextGATE5.jpg
  • NextGATE6.jpg
  • NextGATE7.jpg
  • NextGATE7.5.jpg
  • NextGATE8.jpg
  • NextGATE9.jpg
  • NextGATE10.jpg
  • NextGATE11.jpg
  • NextGATE12.jpg

2019年11月19日・20日

手術見学の先生を1名お迎えしました。幅広い当院の手術や診療をご見学頂きました。

2019年11月9日(土曜日)第4回山形呼吸器外科手術手技セミナー

中央病院呼吸器外科医長 中川加寿夫先生が第4回山形呼吸器外科手術手技セミナーで特別講演をされました。

yamagata.jpg

築地医心塾を開催します。

  • 日時:12月6日(金曜日)19時から21時
  • 場所:AP大阪駅前 地下2階APホール2

肺癌学会の開催に併せて「築地医心塾」を開催します。 1限目は「局所進行肺癌」をテーマに呼吸器内科医・放射線科医それぞれの領域のエキスパートの先生より最新のtopicsについてお話し頂きます。

2限目は「肺癌手術のリンパ流路」について臨床解剖学の見地よりお話しいただき、「リンパ流路を意識した郭清」について渡辺科長が講演を行います。

ishin1.jpg

10月23日から25日

10月23日から25日までの期間、手術見学の先生を1名お迎えしました。術前術後カンファレンスを含め幅広い当院の手術や診療をご見学頂きました。今年度の手術見学者の合計が45名となりました。

引き続き、当院での手術見学をご希望の方はご連絡をいただければ対応させて頂きます。

NCC training course for thoracic surgery #7

NCC training course for thoracic surgery #7を開催致しました。 このセミナーは座学と手術見学を組み合わせた勉強会です。がんセンター中央病院呼吸器外科で行っている手術をじかに勉強することができます。

今回は10名の参加を頂きました。 次回以降の開催予定は詳細が決まり次第ご連絡致します。

  • 10月17日(木曜日)19時から21時30分
    「NCCHの治療成績について」 「NCCHの手術手技について」 「NCCHのスタッフ・レジデント教育について」
    場所:AP新橋
  • 10月18日(金曜日)午前・午後 手術見学

1.jpg

  • DSC_0817.JPG
  • IMG_0893.JPG
  • IMG_0897.JPG
  • IMG_0898.JPG
  • IMG_0904.JPG
  • IMG_0912.JPG
  • IMG_0918.JPG
  • IMG_0927.JPG
  • IMG_0932.JPG
  • IMG_0940.JPG

10月1日

ボリビアから1ヶ月間手術見学の先生が来日されました。国際色豊かに診療を行っております。

9月30日

岐阜県から手術見学の先生がお見えになりました。当院での手術見学は随時受け付けております。

7月26日 第9回若手医師のための呼吸器セミナー

時間:19時から20時50分

愛媛県松山市えひめ共済会館において第9回若手医師のための呼吸器セミナーが開催されました。
特別講演において科長 渡辺俊一先生が講演を行いました。

「こんなに面白い外科があったのか!~ワクワク・ドキドキの呼吸器外科~」

wakate.jpg

渡辺俊一先生が「第2回天王寺肺を想う会」で特別講演を行いました。

  • 日付:2019年7月5日
  • 開催場所:御堂筋グランタワー 17F JJIO

「高い根治性と機能温存の両立を目指した肺がん手術の基本的考え方とテクニック」

osaka.jpgosaka2.jpg

T-Exceed 2019を開催しました。

本勉強会は国立がん研究センター中央病院とがん研有明病院の共催による座学と手術見学の企画です。

6月27日は東京ベイ有明ワシントンホテルにてそれぞれの施設の治療方針や成績、手術手技に関する講義を行いました。

6月28日は朝7時30分から国立がん研究センター中央病院において術前術後カンファレンスを見学後、当院とがん研有明病院に分かれて手術見学を行ないました。 がんセンターではMIOS (minimally invasive open surgery)、がん研ではVATSによる左肺上葉を見学いただきました。当日は合名12名の参加をいただきました。

夜は会場をヴィラフォンテーヌ東京汐留コンファレンスセンターに移して当日の手術の振り返りおよび懇親会を行いました。

  • T-Exceed2019_1
  • T-Exceed2019_2
  • T-Exceed2019_3
  • T-Exceed2019_4

4月から2か月間にわたり中国から研修の先生をお迎えしました。

IMG_0549.JPG

ESS WebsiteのThe Professional - Basic Technique Lecture-に渡辺俊一先生の右肺上葉切除術が掲載されます。

肺がん手術の基本コンセプト・手技のコツや注意点について、右上葉切除術を中心に徹底解説します。

医療従事者様専用の会員制サイト:https://www.eesj.jp

ESS1.jpg

T-Exceed を開催します。

本勉強会は国立がん研究センター中央病院とがん研有明病院の共催による座学と手術見学の企画です。

6月27日は東京ベイ有明ワシントンホテルにてそれぞれの施設の治療方針や成績、手術手技に関する講義を行います。

6月28日は朝7時30分から国立がん研究センター中央病院において術前術後カンファレンスを見学後、当院とがん研有明病院に分かれて手術見学を行ないます。参加者はそれぞれの施設の手術手技を解説付きで学んでいただきます。夜は会場をヴィラフォンテーヌ東京汐留コンファレンスセンターに移して当日の手術の振り返りおよび懇親会を行います。

T-Exceed1.jpg

2019年6月8日 ランチョンセミナー

2019年6月8日 第180回日本胸部外科学会関東甲信越地方会において中川加寿夫先生がランチョンセミナーを行います。
  • 場所:都市センターホテル(東京都千代田区平河町2-4-1)第I会場
  • 時間:11時25分から12時15分

「肺がん手術の10のポイント~習得すべき安全で根治的な手術手技~」
luncheon0608.jpg

第10回LETS (Learning Expertise in Thoracic Surgery)

第10回LETS (Learning Expertise in Thoracic Surgery)が9月13, 14日に開催されます。渡辺俊一先生も世話人として会の運営にかかわっております。

  • 1日目:9月13日(金曜日)19時から21時30分
    場所:品川プリンスホテル
  • 2日目:9月14日(土曜日)10時から17時
    場所:東京コンファレンスセンター・品川

LETS

LETS10_2.jpg

5月8日、10日

ノルウェーから呼吸器外科医の先生が手術見学に来られました。

ランチョンセミナー

国立がん研究センター中央病院呼吸器外科渡辺俊一先生がランチョンセミナーを行います。

第36回日本呼吸器外科学会学術集会 ランチョンセミナー7
呼吸器外科手術の新たな幕開け~術中血流評価が導く新時代~

2019年5月16日(木曜日)12時10分から13時 第8会場
呼吸器外科_研修_ランチョンセミナー2

NCC training course for thoracic surgery #6 を開催致しました。

このセミナーは座学と手術見学を組み合わせた勉強会です。がんセンター中央病院呼吸器外科で行っている手術をじかに勉強することができます。

日曜日は5名の参加、また月曜日の手術見学は3名の参加を頂きました。 次回以降の開催予定は詳細が決まり次第ご連絡致します。

  • 4月21日(日曜日)15時から17時
    「NCCHの治療成績について」 「NCCHの手術手技について」 「NCCHのスタッフ・レジデント教育について」
    場所:AP新橋3階「ルームB」
  • 4月22日(月曜日)午前・午後 手術見学
  • 呼吸器外科研修_NCC_training_course_for_thoracic_surgery#6.1
  • 呼吸器外科研修_NCC_training_course_for_thoracic_surgery#6.2
  • 呼吸器外科研修_NCC_training_course_for_thoracic_surgery#6.3
  • 呼吸器外科研修_NCC_training_course_for_thoracic_surgery#6.3
  • 呼吸器外科研修_NCC_training_course_for_thoracic_surgery#6.4

第23回肺がん消化器がん勉強会開催のお知らせです

  • 日時:2019年5月16日(木曜日)18時50分から20時30分
  • 場所:国立がん研究センター中央病院特別会議室

プログラム

挨拶

国立がん研究センター中央病院 胃外科 副院長 片井 均
国立がん研究センター中央病院 呼吸器外科 科長  渡辺 俊一

講演I:18:50-19:05

「 胃癌術後補助化学療法の新しいエビデンス」
演者:国立がん研究センター中央病院 胃外科 副院長 片井 均 先生

講演II:19:05-19:40

「 ゲノム医療の基礎知識」
演者:国立がん研究センター中央病院 病理・臨床検査科 角南 久仁子 先生

講演III:19:55-20:30     

「肺がん検診で指摘すべきX線所見」
演者:国立がん研究センター中央病院 放射線診断科 科長 楠本 昌彦 先生

  • 勉強会当日、肺がん、消化器がん症例に関するコンサルテーションを随時受け付け致します。診断や治療に難渋している症例がございましたら画像等をお持ち寄りください。休憩時間に専門医を交えてディスカッションさせていただきます。
  • 本勉強会参加により日本医師会生涯教育制度1単位 (CC. 7, 10) が取得できます。希望者には参加証を発行いたしますので、当日受付にてお申し付けください。
  • 軽食をご用意しております。(数に限りがございます。ご了承くださいませ。)
  • 本勉強会参加にあたって事前のお申し込みは必要ございません。

ランチョンセミナー

渡辺俊一先生がランチョンセミナーを行います。

第36回日本呼吸器外科学会学術集会 ランチョンセミナー13
区域切除の功罪~過去から学ぶこれからの区域切除のコツとテクニック~

2019年5月17日(金曜日)12時から12時50分 第5会場

seminar.jpg

第20回胸骨正中切開による肺癌手術懇話会

2019年4月13日に国立がん研究センター中央病院呼吸器外科渡辺俊一先生が当番世話人のもと 『 第20回胸骨正中切開による肺癌手術懇話会』 を開催いたしました。当日は122名のご参加をいただき、盛会のうちに無事終了いたしました。

呼吸器外科_研修_胸骨正中経路1

  • 呼吸器外科_研修_胸骨正中経路2
  • 呼吸器外科_研修_胸骨正中経路3
  • 呼吸器外科_研修_胸骨正中経路4
  • 呼吸器外科_研修_胸骨正中経路5

4月7日(日曜日)

国立がん研究センター中央病院における最新の肺がん診療 ―より良い治療を支える診断ーを開催いたしました。当日は院外から15名の参加をいただきました。

国立がん研究センター中央病院呼吸器内視鏡科は年間1300件の気管支鏡検査を行っています。呼吸器内視鏡科の診療や内視鏡手技について、末梢肺生検、EBUS-TBNA、局所麻酔下胸腔鏡、気道ステントなどの多岐にわたる気管支鏡検査について概要から手技のコツまでを解説しました。

気管支鏡検査の手技を学びたい方、当院での研修に興味がある方は是非ご連絡ください。

内視鏡科・呼吸器内科 松元祐司 E-mail: yumatsum●ncc.go.jp(●を@に変更してください)

  • 肺がん_手術_気管支鏡_1
  • 肺がん_手術_気管支鏡_2
  • 肺がん_手術_気管支鏡_3
  • 肺がん_手術_気管支鏡_4
  • 肺がん_手術_気管支鏡_5
  • 肺がん_手術_気管支鏡_6
  • 肺がん_手術_気管支鏡_7
  • 肺がん_手術_気管支鏡_8
  • 肺がん_手術_気管支鏡_9
  • 肺がん_手術_気管支鏡_10

第5回NCC training course for thoracic surgery

3月21日は第5回NCC training course for thoracic surgery初日を開催しました。本日はがんセンター中央病院で行っている診療や手術手技を中心に講義を行いました。全国から12名のご参加をいただきました。お申し込みをいただきながらご希望に添えなかった先生方には大変申し訳ございません。

3月22日(金曜日)は第5回NCC training course for thoracic surgery二日目を開催しました。昨日の座学に引き続き8名の参加者で午前・午後の手術見学を頂きました。また次回のNCC training course for thoracic surgeryは日程が決まり次第アナウンスさせて頂きます。

勉強会のお知らせ

『国立がん研究センター中央病院における最新の肺がん診療―より良い治療を支える診断―』

国立がん研究センター中央病院呼吸器内視鏡科は年間1300件の気管支鏡検査を行っています。呼吸器内視鏡科の診療や内視鏡手技について解説を行うとともに、肺癌診療における連携について外科・内科より講演を行います。気管支鏡検査の手技を学びたい方、当院での研修に興味がある方は是非ご参加ください。

参加無料、事前申し込みは不要です。お問い合わせは下記までご連絡ください。
内視鏡科・呼吸器内科 松元祐司 E-mail: yumatsum●ncc.go.jp(●を@に変更してください)

  • 日時:2019年4月7日(日曜日)13時から16時
  • 会場:国立がん研究センター中央病院 管理棟 1階 第1会議室

プログラム

13時から13時10分

呼吸器内科 大江 裕一郎
開会の挨拶

13時10分から13時40分
内視鏡科 田中 緑
適切な肺癌治療に繋げる呼吸器内視鏡診断
13時45分から14時25分

呼吸器外科 渡辺 俊一
低侵襲手術時代の呼吸器内視鏡の役割

14時30分から15時10分

呼吸器内科 堀之内 秀仁
進行期肺癌治療の変遷と求められる診断の変化

15時15分から15時55分

内視鏡科・呼吸器内科 松元 祐司
最新の呼吸器内視鏡手技を用いた診療

2月2日 第12回General Thoracic Surgical Forum (GTSF)

2月2日第12回General Thoracic Surgical Forum (GTSF)において渡辺先生が座長、中川先生が演者として発表を行いました。

テーマ1:高度分葉不全に対する右下葉切除術

2018年のおしらせ

  • 2018年の手術見学者は延べ74名となりました。見学希望は随時受け付けておりますのでお問い合わせください。
  • 12月20-21日の2日間にわたり卒後5年目の先生1名が手術見学に来られました。
  • 12月13日は初期研修医1名の先生が手術見学に来られました。後期研修終了後のサブスペシャリティー研修を考えている若手先生方の見学も歓迎しております。
  • 12 月3日:1名の先生が手術見学に来られました。
  • 12月1日:第59回日本肺癌学会学術集会ランチョンセミナー20において科長 渡辺俊一先生が講演を行いました。「これからの肺がん手術 どこまで切る?そしてどう切る?~化学療法の進歩とsalvage surgery~」             
  • 2018年11月29日肺癌学会の開催に併せて築地医心塾を開催いたしました。今回のテーマは「局所進行肺癌」でした。 放射線治療科 中山優子先生 呼吸器内科 後藤悌先生 呼吸器外科 渡辺俊一先生 それぞれの立場で熱い討論を繰り広げました。 当日は39名の参加をいただきました。
  • 第4回NCC training course for thoracic surgeryを開催いたしました。11月15日初日はがんセンター中央病院で行っている診療や手術手技を中心に講義を行いました。関西を中心に6名のご参加をいただきました。11月16日二日目は昨日の座学に引き続き6名の参加者で午前・午後の手術見学を頂きました。次回のNCC training course for thoracic surgeryは日程が決まり次第アナウンスさせて頂きます。
  • 11月12日:中国から1名の先生が手術見学に来られました。
  • 11月5日から16日までチリから女性呼吸器外科医が見学に来られています。国際色豊かに診療を行っています。
  • 11月1日:1名の先生が手術見学に来られました。
  • 10月29日:1名の先生が手術見学に来られました。
  • 10月25日:1名の先生が手術見学に来られました。
  • 10月18-20日:短期レジデントの小林先生とがん専門修錬医の内田先生がミラノで開催された32nd EACTS (European Association For Cardio-Thoracic Surgery)において発表(口演)されました。また、内田先生の発表は公益財団法人がん研究振興財団の平成30年度がん研究助成等推進事業(海外研修への助成事業)に採択されました。
  • 9月18日:2018年3月からの手術見学者総数が60名を越えました!
  • 9月14日:3名の先生方が手術見学に来られました。
  • 9月3日:大阪から卒後3年目の先生が手術見学に来られました。
  • 8月27日:卒後8年目の先生が手術見学に来られました。
  • 8月24日オープン・キャンパスが開催されました。医学部4年生の学生さんが手術見学に来られました。懇親会では将来のキャリア・パスを含めてお話できました。
  • 8月17日:栃木県から外科志望の初期研修医の先生が1名手術見学に来られました。若手医師にとって重要なキャリア・パスなど相談にのりますので是非お問い合わせください。
  • 7月30日から8月3日まで英国からの医学生1名が手術見学に来られました。
  • 7月20日:2018年3月からの手術見学者総数が50名を越えました!
  • 国立がん研究センター中央病院呼吸器外科では随時手術見学・研修募集を行っております。興味のある方は是非お問い合わせください。
  • 7月20日(金曜日)はT-Exceed 2日目を開催いたしました。本勉強会は国立がん研究センター中央病院とがん研有明病院の共催による座学と手術見学の企画です。本日は朝7時30分から国立がん研究センター中央病院において術前術後カンファレンスを見学後、当院とがん研有明病院に分かれて午前午後それぞれ1例ずつ手術見学を行っていただきました。6名ずつに分かれて、午前:がんセンター ⇒ 午後:がん研、あるいは午前:がん研 ⇒ 午後:がんセンター、と移動頂きました。参加者はそれぞれの施設の手術手技を解説付きで学んでいただきました。夜は会場をヴィラフォンテーヌ東京汐留コンファレンスセンターに移して当日の手術の振り返りおよび懇親会を行いました。全国から12名のご参加をいただきました。
  • 7月19日(木曜日)はT-Exceed 1日目を開催いたしました。本勉強会は国立がん研究センター中央病院とがん研有明病院の共催による座学と手術見学の企画です。本日は東京ベイ有明ワシントンホテルにてそれぞれの施設の治療方針や成績、手術手技に関する講義を行いました。全国から12名のご参加をいただきました。
  • 7月6日は2名の先生方が手術見学にいらっしゃいました。手術見学や研修を希望される先生はお問い合わせください。
  • 6月22日は4名の先生方が手術見学にいらっしゃいました。
  • 6月15日は2名の先生方が手術見学にいらっしゃいました。また、うち1名の先生は秋から短期レジデントとして当院で研修いただけることになりました。
  • 6月8日(金曜日)は第3回NCC training course for thoracic surgery二日目を開催しました。昨日の座学に引き続き7名の参加者で午前・午後の手術見学を頂きました。また次回のNCC training course for thoracic surgeryは日程が決まり次第アナウンスさせて頂きます。
  • 6月7日は第3回NCC training course for thoracic surgery初日を開催しました。本日はがんセンター中央病院で行っている診療や手術手技を中心に講義を行いました。全国から7名のご参加をいただきました。お申し込みをいただきながらご希望に添えなかった先生方には大変申し訳ございません。
  • 6月2日:6月1日(金曜日)~8月1日(水曜日)までスペイン・マドリッドから海外研修1名をお迎えしています。国立がん研究センター中央病院呼吸器外科は国際色豊かに活動をしています。
  • 4月26日:がん専門修練医を修了された鈴木繁紀先生の論文がThe Annals of Thoracic Surgeryに掲載されました。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29427615
  • 4月20日は、東京都から1名の見学者が来られました。朝の術前術後カンファレンスに参加後、午前午後の手術を見学いただきました。
  • 3月30日は、愛知県から1名の見学者が来られました。朝の術前術後カンファレンスに参加後、午前午後の手術を見学いただきました。
  • 3月26日は、神奈川県から1名の見学者が来られました。当院での手術見学・研修を希望される方はご連絡(メッセージを送信)を頂ければ対応させて頂きます。
  • 3月23日は、東京都・神奈川県・埼玉県・大阪府から5名の手術見学がありました。朝7時30分から術前術後カンファレンスに参加いただいたあと、午前・午後の手術見学を行っていただきました。
  • 3月23日:都内の病院に勤務する外科後期研修医(卒後5年目)の先生が手術見学に来られ、当院のMinimally invasive open surgery (MIOS)を見学していただきました。
  • 3月19日:東北地方から医学部生(新3年生)の方が見学にこられ、1日手術見学を行いました。当院は臨床研修病院ではないため、初期研修医の受け入れはありませんが、がん診療に興味のある方は是非見学に来てください。当院での診療の紹介だけでなく、将来のキャリアパスについても相談できます。
  • 2月26日:第2回NCC training seminar for thoracic surgeryを開催しました。本セミナーは2日間にわたり座学と手術見学を組み合わせた勉強会です。初日はがんセンターで行っている手術手技に関する講義を受けていただきました。今回は、初日日曜日開催としました。11名の参加者がありました。2日目(月曜日)の手術見学は午前・午後各1症例ずつ解説を交えながら行なわれました。当日は5名の参加者がありました。
  • 2月23日:第1回NCC training seminar for thoracic surgeryを開催しました。本セミナーは2日間にわたり座学と手術見学を組み合わせた勉強会です。初日はがんセンターで行っている手術手技に関する講義を受けていただきました。2日目(金曜日)は朝7時30分から術前術後カンファレンスに参加いただきました。症例ごとに画像所見・手術所見・迅速病理所見が提示・議論されるmultidisciplinary discussionは当院の特徴です。約30症例が1時間で検討されます。手術見学は午前・午後各1症例ずつ解説を交えながら行なわれました。初日(木曜日)は10名の参加者、2日目(金曜日)は5名の参加者がありました。平日2日間の参加が難しい場合は、日・月曜日でおこなっている機会を検討ください。